FC2ブログ
ポタリング

下る下る極楽輪行ポタ・・・

20
お久しぶりでございます。
ちょっと、忙しくなってまいりました。
お盆まで仕事は繁忙期。。。

平日はプライベートの時間が。。。
PCに向かう時間が。。。

でも、みなさまの記事は楽しみにしているので
時間を見つけて、拝見させていただいております。

平日は仕事漬けなので
休日は 自転車家族との時間 に費やしたいと思っております。
なので自身のブログの更新は
お盆くらいまでは従来以上にボチボチと(笑)。。。

こんなブログですが
いつもお越しいただいたり
あたたかいコメント、面白いコメントをいただいたり
本当に有難うございます。
思い出したら、また立ち寄ってくださいね。


それでは今回のポタでございます。

え~。。。


7月10日(水)

待ちに待った自転車に乗れる 平日休 でございます。

とりあえず、相棒ブロンプトンと電車に乗り込みました。
学生たちが降りると車内はガラガラ。。。
冷房が効き過ぎて寒いがな。
2013071001.jpg


やがて電車は山岳を走り、かなり山奥、高いところまで辿り着きましたが
ケーブルカーに乗り継ぎ、さらに高いところへ。。。
2013071002.jpg


スッゲー登る、登る。。。
私の脚じゃ自走はムリなので、ケーブルカーの存在は有難いねぇ。
2013071003.jpg


・・・で、来ちゃった高野山
2013071004.jpg


高いところまで来ちゃったねぇ・・・自走じゃないけど。
2013071005.jpg


ひとつだけ願い事を叶えてくれるそうです・・・行ってみよう。
2013071006.jpg


女性がお経をあげていたので
少し後方から便乗で願い事をひとつ。
普段から悪行三昧の私ですが・・・願い事、叶えてほしいですなぁ。
2013071007.jpg


定番スポットの大門
こんな角度からもアリかな。
2013071008.jpg


やっぱり正面から。。。
2013071009.jpg


デカイですなぁ・・・立派なものです。
仁王像が睨みをきかせております。
ちょうど右下のガイドさんがいい感じでスケールに(笑)。
2013071010.jpg


さてさて。。。
本来なら 高野山 から 湯浅方面 へ走る予定でございましたが


冷静に考えました。


梅雨が明けてからの酷暑。
サツジン的な暑さ でございます。
昼間に走るのは命の危険すら感じるのでございます(笑)。

そんななか、はたして私の脚で湯浅まで行けるものなのか?



と言うわけで。。。
(意思が弱いとも言いますが・・・)

ほとんどが下りの橋本方面、「極楽コース」を選択いたしました。
昼には帰宅したほうが良さそうだ。
湯浅は涼しくなったら行くとしましょう。


道すがら「金剛峯寺」
2013071011.jpg


2013071012.jpg


奥の院を越えてトンネルをくぐれば。。。
ここから本格的な下りコースでございます。
2013071013.jpg


車も自転車も人もいない道をひたすら下る下る。
平地ほど暑くないので非常に心地よいです。


やがて、道は川と並走いたします。
いや~・・・癒されますなぁ。
2013071014.jpg


ひたすら山の中を走ります、下ります。
2013071015.jpg


川の水も非常にキレイでございます。
・・・どこから撮影したかって?
2013071016.jpg


こういうことでございます。
2013071017.jpg


我慢できずに。。。
大人げもなく川に入って休憩でございます(笑)。
おっさんが山でひとりで何やってんねん・・・でも冷たくて気持ちイイのです。
2013071018.jpg


しかし。。。
どこまで走っても山、山、緑、緑。。。
2013071019.jpg


そんな山もやがて抜け出し。。。

平地はかなり暑くなってまいりましたが紀見峠越えで帰宅しよう
・・・と思っただけ(笑)。


さすがに
癒しの紀見峠も、この暑さじゃ癒されませんわなぁ。
御幸辻まで走って断念、さっさと輪行で帰りましたとさ。
2013071020.jpg


今回のコースはほぼ下り。。。
2013071021.jpg


暑い時期はこのコース
平野部は輪行、昼には帰宅
・・・クセになりそうな心地よいコースでございました。



スポンサーサイト



Comments 20

There are no comments yet.

yasu

夏の定番極楽コースですな(^。^)
ケーブルカーで高野山まで行けるのはありがたいですよね。
だって観光地から山中を下るだけww
丹生川の川遊びもポイント高しです(・∀・)イイヨイイヨー
暑い夏は無理してはいけません。
夏には夏の楽しみ方ですよね♪
始発で行けば7時過ぎに高野山なので湯浅まで行けますよ。
ただ川遊びは出来ますが湯浅まで輪行が出来ないのが欠点です。
でも下り基調なので休憩を多く取れば大丈夫かと思いますよ(^。^)
あらぎ島が見頃ですよ。
次回はロード輪行で湯浅まで行きましょう\(^o^)/

  • 2013/07/12 (Fri) 21:44
  • REPLY

ハム

ようこそ♪私らの若かりし頃の避暑地へ。
まぁ年中いってましたが。(^.^)
この川沿いならいつでも飛び込めますから暑くてもいいいですよね。

オカメーズ

おはようございます。

何だか「大門」の写真にえらい力が入ってますな〜
私としては嬉しいですがw
夏の高野山は避暑にイイですよね。
特に冷房ギンギンの輪行と下りだけの帰り道がw
お仕事が激烈の様ですから身体に気をつけてKSと自転車を楽しんで下さいませ。
落ち着いたら、またロードでも御一緒しませうw

それでわ

  • 2013/07/14 (Sun) 09:37
  • REPLY

イガイガ

先日のツール第15ステージ「プロヴァンスの巨人」モン・ヴァントゥーの様なコースですね。(登ればの話しですが...)

澄み切った川の水は最高ですよね。
冷たい水を頭からかぶるよりも、足を冷やす方が良いクールダウンになって元気が倍増する気がします。

そう言えば、今回、お団子とかのグルメ系は無いのですか?

  • 2013/07/15 (Mon) 16:44
  • REPLY

黒豆

お久しぶりです
大正解のコース取りに
全米が感動の渦

私もトレースしに行きたくなりましたw

ちゃま

Re: yasu さん

湯浅までのルートを引いてたんですけどねぇ・・・(;^_^A
湯浅まで清乃さん経由だと80kmくらいになって
道中は日陰が少なそうだし、ブロだとちょっとキツいかなぁと感じて予定を変更いたしました。
輪行とは言え帰りも時間もかかりますしね、やっぱり無理はできませんね・・・若くないし(笑)。
まぁ、稲穂が黄金色になったころ、あらぎ島に行けたらなぁと思っております。
今回の極楽コースは心地良いですねぇ。このコースはクセになりますね。
今回は成り行きで御幸辻まで走りましたが、次回はもっと早めに電車に乗って帰ろうと思っております(笑)。

ちゃま

Re: ハム さん

避暑地ですよねぇ、あの辺りは(*^-^)
それにしても丹生川はキレイですねぇ。
キレイな川はホントに癒されます。
私も若い頃にあの辺りに住んでいたら、夏休みなんか毎日、川で遊んでたかもしれませんわ(笑)。

  • 2013/07/17 (Wed) 07:05
  • REPLY

ちゃま

Re: オカメーズ団長 さん

大門の写真はどれか1枚を使おうと思って色んな角度から撮りましたが・・・(^_^)
登って下っただけで、いつも以上にネタがない、内容が薄い記事だったのでね・・・結局、全部載せちゃいました(笑)。
あっ、当然、大門を撮ってるときは団長のことが頭に浮かんでましたよ。
私もオカメ団長のようにカッコいいサングラスが似合う男になりたいものです(笑)。
高野山はホントに避暑にはいいですねぇ。
今夏、また行こうと思っております。

ちゃま

Re: イガイガ さん

下りは頑張って登った人へのご褒美と言いますが・・・
今回のように輪行で登るのもアリですなぁ(^_^)
涼しくて、下りオンリーのコースは最高でした。
実は今回、下りだと油断していて補給食を携行してませんでした。
最後は脚が攣り始めて、慌ててコンビニに駆け込んで休憩、輪行に切り替えたのはナイショです(笑)。
でも、気になるお店を見つけたので、次回は今回のコースにグルメも絡めたいと思っております。

ちゃま

Re: 黒豆 さん

「輪行」、「下り」、「避暑」なんて素敵な言葉なんでしょう。
是非、トレースしてくだいませ。
そして今回の感動作が待望のシリーズ化するというウワサ。
次回は橋本の卵かけご飯なども交え、
さらにパワーアップして全米を感動の渦に巻き込む・・・らしいです(笑)。

kimotoshi

こんにちは。
お仕事お忙しいようですね。
暑い時期ですからお体ご自愛下さいませ。
ブログは更新出来るときだけするに限りますよ。
高野山の極楽ライド、いいでしょう。
私も夏の定番となってます。
特にブロだと下りのみの極楽コースが簡単に出来ますし。
これに九和楽の寿司と唐揚げのお土産が付けば奥様にも喜ばれること間違いなしです(笑)
また機会がありましたらブロでもご一緒しましょう。

  • 2013/07/18 (Thu) 12:27
  • REPLY

ちゃま

Re: kimotoshi さん

暑い日が続きますねぇ
お互い、無理せずノンビリとやっていきましょうね。
私はお盆まで仕事が繁忙期で奴隷生活を強いられます(笑)。
休日はしっかり休むか、早朝自転車(←疲労のなか、起きれればの話し)で過ごそうと思っております。
高野山の下りコースは気持ちイイですねぇ。すっかり気にi入ってしまいました。
たぶん、今夏中にもう一回、走るでしょう・・・下るでしょう(笑)。
で、涼しくなったら湯浅側へも行きたいなぁ。
私、遅いので文字通り「足を引っ張る」と思いますが、機会があればご一緒したいですね。

ユッキン

このコースは鉄板ですね♪
途中に温泉も出来てるので、ひとっぷろ浴びるのも最高でしょう^^
そして学文路で反省会して輪行・・・これが正しいブロマスターの遊び方です(笑)

イヨッキュ

なんというだらけたコースでしょう!(怒)

ケーブルカーなんてあったんですか?
高野山は自力で上る場所かと思ってました( ー`дー´)キリッ

ちゃま

Re: ユッキン さん

ホントに気持ちの良いコースでしたねぇ。
また、今夏中に走ろうと思ってますが、登りは当然、輪行でございます(笑)。
ラクをしたいだけじゃなくて、山岳を走る電車がちょっと好きになったかも。
温泉施設もちゃんと確認しましたよ。
温泉&川遊び&反省会を組み込んだライド・・・なんて魅力的なんでしょう(笑)。

ちゃま

Re: イヨッキュ さん

いやいやいや・・・今回のコースは昨夏の貴殿のブログを参考にさせていただきましたが、しっかり「推奨」と書いてありましたよ(笑)。
なので電車&ケーブルカーもしっかりトレースさせていただきました(爆)。
自走ではツライかなって思う山岳を鉄道とケーブルで登る・・・そこからの車窓もまたイイもんですねぇ。
まっ、そのうち自分の脚で登れたらと思っております。

先のBRMはお疲れさまでした。完走おめでとうございます。

便所虫

私のコメントを何故か黒豆さんが書き込んだことにされています。
何の確証も無い、とてもいい加減な分析です。
どうしてそんなひどいことが出来るのでしょうか?

  • 2013/08/10 (Sat) 14:15
  • REPLY

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2013/08/11 (Sun) 07:58
  • REPLY

ちゃま

Re: 便所虫 さん

コメントをいただきながら誠に申し訳ないのですが・・・
「記事に関係のないコメント」は今後差し控えてくださいますようお願い申し上げます。
こんな拙いブログではございますが今後は「記事に関係のないコメント」、「人を不快にするコメント」は放置または削除、最終的にはブロックさせていただくこともありますのでご了承くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

ちゃま

Re: ハテナ さん

遂にこのブログもコメント承認制導入???
いえいえ、違うんです。
設定した覚えがないのにコメントが「承認待ち」になってるので私自身ビックリしました(汗)。
FC2って1ヶ月以上、記事の更新をしてなければスポンサーが表示されて、コメントも自動的に「承認待ち」になるんですね。
・・・ってこのブログ、1ヶ月も更新してなかったのかぁ(爆)。
でもホント、忙しくてアッと言う間の1ヶ月でした。
ようやく仕事も落ち着きましたのでボチボチと再開いたします。
今まで通りの拙い内容の記事ばかりですがまた立ち寄ってくださいね。