昨夏を境にいろいろあってロードバイク。。。
CLX号 に乗る機会から遠ざかっておりました。

でもまぁ、今春からできるだけ CLX号 に乗る機会を作っているのですが。。。
なかなか、以前の調子←たいしたことはない)に戻りません。
え~。。。



6月19日(水)
平日休でございますが雨なので外は走れません。
梅雨時期なので仕方ございませんなぁ。
そんな日は自転車イジリでもいたしましょう。

最近、CLX号に乗っていて思うこと。。。
「気が付いたら腕で上半身を支えている」
「50kmくらいから腰が痛くなってくる」
「疲れてくるとサドルの前の方に座っている」
体幹が弱いのも原因でしょうが
とりあえず ポジションの点検 をしてみました。


2年前、 ポジションに悩んだ時、
Y's Road さんでみてもらった
「バイオレーサー 1000」のデータシートを引っ張り出して確認。
2013061900.jpg


ちなみにコチラが私のパーソナルデータ
2013061901.jpg
左から
肩幅 420 mm  腕長 左右とも710 mm
身長 1834 mm  股下 910 mm
胴長 571 mm  上半身(胴長+ 腕長) 1281 mm


この数値、身長に対して股下が長い。。。
「私、脚が長いんです」・・・ って自慢してる場合じゃないんです。

Y's Road のスタッフさん曰く
「190cmの人の下半身に、178cmの人の上半身が乗っかっている」
「なので完成車には絶対に落とし込めない体型です」
「っていうか、調整しても少しムリのあるセッティングになるかも・・・」

スラリと長身で脚の長い私(巨人族ではなく脚長族?)
ロードバイクに関しては 非常に面倒な体型 なんですねぇ。

CLX号 のサイズは
股下計測をもとにショップが選んでくれた570sサイズ」
確かに縦方向 シートチューブ長はピッタリ でございます。
でも・・・水平方向 トップチューブ長は当然のこと長すぎる のでございます。
2013061903b.jpg
Y's Road さんが提唱する私のトップチューブの理想値は
トップチューブ長(水平換算)550 mm + ステム長 110 mm
しかし、CLX号トップチューブ長は 583 mm (水平換算)
さすがにトップチューブは短くできないので
当時とった苦肉の策が 120mm だった標準ステムを
イッキに -40mm の 80 mm に交換するといった暴挙(?)でございました。


少々、話がそれましたが。。。
今回は「バイオレーサー1000」の数値をもとに
最も基本的な サドル高 の点検を致しました。

BB中心からサドル上面まで
2013061903.jpg


クランク長が 172.5 mm なので
推奨値通り 808 mm に設定していたはずですが。。。
2013061902.jpg



・・・!!!!!!!!

・・・????????



えーっ、ウソぉ !?
785mm しかありませんやん(驚)。
2013061904.jpg


-23mm ・・・ 気付へんかぁ(恥)。
3月の 和歌山カレーライド の前に整備したから
何かの思い込みで間違えて調整したのですなぁ、きっと。。。

しかし・・・ 23mm も低いサドルに乗っておきながら
調子が戻らん・・・とか言う自分が恥ずかしいですなぁ。


シートポストも、なんかジャリジャリゆうてるし
ついでに掃除とグリスアップしとこ(笑)。
CLX号のシートポストは専用の涙型、他社製に交換できないんですねぇ。
2013061905.jpg

2013061906.jpg



そして再調整して・・・ 808 mm で良し!!
2013061907.jpg


これで 縦方向と水平方向の重要なセッティング は固まったので
あとは推奨データよりも フィーリング で調整ございます。。。


今回は サドルも少し前に 出しておきましょう。
以前やったセッティングは間違いらしい???
130906769610116114563_KC3O0200.jpg


ペダルを水平にして、膝のサラの頂点ではなく
サラ周りの少し凹んだところからペダルシャフトに・・・のほうが良いらしい???
2013061908.jpg


ココに合わせると。。。
結局、サドル位置が 15mm くらい前に出ました。
2013061910.jpg



そして、私のこだわり がございましたので
ココだけは変えたくなかった のですが。。。

今回はこだわりを捨てて・・・ステムをひっくり返して上向きにしました。
2013061911.jpg


う~ん ・・・やっぱ下向きのほうがカッコイイんですけどねぇ。
もう少し上達するまでは上向きでガマンしましょう。
2013061912.jpg
結局、ステムを上向きにしたら
ハンドル落差は 85 mm になりました。
10mm くらい小さくなったのかなぁ。。。


ということで(?)、以前の調子(←たいしたことない)が戻らないのは
サドル高をはじめ、セッティングが悪かったから・・・ということにしておきましょうか(笑)。


今回、サドルを上げて(・・・正確には戻して)、少し前に出して。。。
ステムをひっくり返して上向き にしたことで落差が小さくなり。。。

最近の現象
「気が付いたら腕で上半身を支えてる」
「50kmくらいから腰が痛くなってくる」
「疲れてくるとサドルの前の方に座っている」

・・・が解消されればいいんですけどね。
まぁ、先述の 体幹の弱さ とか。。。
あと ペダリングが悪い とかもあるんでしょうけど(涙)。


でも、実際にシューズを履いて姿勢を作ってみると
随分とスムーズ 、とても 「イイ感じ」 でございます。

・・・実際に走るとどうでしょう?

さっそく、日曜日は走り慣れた 滝畑ダム でも行ってみよっかな?

とはいえ・・・梅雨シーズン、9時縛りの朝練だけに
気象(起床) しだいですがね

・・・お後がヨロシイようで。




スポンサーサイト


コメント

  1. 「-23mm」
    やはり、サドルにかかる荷重が増えたために沈んだのでしょう。最近、グルメ系が多い様なので、フフフ…。

    サドルの前後合わせ方法は参考になりました。早速、使わせてさせて頂きます。

    ( 07:29 )

  2. おはようございます。
    ロードバイクの細かいセッティングって大切ですよね。
    元々ピナレロのみの時はそんなに気にしていなかったのですがネオプリとTCRを手に入れてからその違いに唖然。
    後者二台は信頼出来るお店でバッチリ合わせてもらったのでめちゃくちゃ乗りやすいんですよ。
    ピナレロはこんな店にもう二度と来るかという最悪なところで買ったのでセッティングも何もかもめちゃくちゃ。
    とりあえず自分で弄ってマシになりましたが二台に比べるとまだまだって感じです。
    まあ通勤車なのでいいかなと。
    それにしても二年前のセッティングで乗りやすくなるとは体型が変わってない証拠ですよね。
    それが凄いと思いました。

    ( 08:39 )

  3. hide@ | -

    こんにちは
    ポジションって大事なんですね。
    一度だけ以前にセッティングをして
    もらた事があるのですが、その後
    色々いじってしまい今は、こんなもんやろ
    で乗ってますww
    ちゃまさんのこんな症状3カ条すべて
    あてはまってましますよ、私・・・・

    ( 15:32 )

  4. ハム | 4JcWZNxE

    なかなかむずかしそうですね。
    最近は自転車の事ばかり考えておれんので、っていうか乗ってないのでいじりようが
    ないです。(適当)

    ( 15:55 [Edit] )

  5. yasu | -

    ポジションは大事ですよね。
    長い距離を乗ると変に疲れが出たり痛みが出たりするので気をつけないと怪我の原因となりますよ。
    出来ればショップに持って行ってキチンとポジションを出して貰った方が良いですよ。
    私も乗り始めて一年でみてもらいましたが自分で弄った所は全て直されましたww
    そのおかげで膝の痛みは全く出なくなりましたよ。
    その後は朝練に参加するようになったのでポジションはかなり変わっていきましたよ。
    使える筋肉が変わればポジションも変わってくるそうです。
    私もちゃまさんと同じ繊細な男ですから20mmサドルが下がったところで異変に気付きましたよ(笑)
    みんなに笑われましたが…(^^;;
    それ以来ポジションは店長さんに全てお任せしてます。
    ポジションを触りたくなったら店長さんに相談するという感じです。
    購入したショップだと無料でみてくれるのでオススメです。

    ( 05:08 )

  6. おはようございます。

    サドル高がは、はっぴゃくはち!?
    むんん。。
    同じホモサピエンスでも随分違うものですね・・・
    私は何時も自分のバイクを見る度に「ハンドル高を下げたいな〜」とか「シートポストのロゴを上に出したいな〜」とか思っているので、うらや・・・・・ましくはないぞ!
    ローラー頑張るぞ!(恐るべし負のエネルギーw)
    そんな私の独り言でした。

    それでわ

    ( 06:43 )

  7. ちゃま | Yn9z1lGU

    Re: イガイガ さん

    サドルが下がった原因、バレたかぁ・・・なんてね (^_^)
    ホントは80.85<cm> を 88.5<cm>と思い込んで、セットしたら高すぎたので 、78.5<cm>の間違いだろうと、更に思い込んでセットしたんだと思います。
    思い込みが2回も重なった結果だと思ってます・・・いやはやお恥ずかしい。

    ( 13:07 [Edit] )

  8. ちゃま | Yn9z1lGU

    Re: kimotoshi さん

    ピナレロを購入されたショップが気になりますが (;^_^A
    ポジションも大切ですが、ロードバイクを購入するときはショップの選択も大切ですね・・・決して安価なモノではないですし。
    やっぱり、モノを売るだけでなく、親身になって相談にのってくれたり、アドバイスをしてくれるショップが、いわゆる良いショップなんでしょうねぇ。
    まぁ、23mmも低いサドルに気付かなかった私が、どーのこーのいう資格はありませんがね(爆)。
    kimotoshiさんも今は信頼できるお店とのお付き合いで良かったですね。
    私の体型は2年前とほとんど変化ありません・・・老眼はきてますが(爆)。
    でも、筋力や心肺能力は落ちてるんでしょうねぇ。
    なので、こだわりを捨てて少しハンドル落差を小さくしてみました。

    ( 13:08 [Edit] )

  9. ちゃま | Yn9z1lGU

    Re: hide@ さん

    hideさんも3つの症状、当てはまりますか (゚ロ゚;)エェッ!?
    ワタクシ的には、ポジションよりも体幹の弱さとペダリングのマズさが大きな原因かなぁ、と思っております。
    まぁ、その分を楽なポジションでカバーできたらなぁ・・・って感じで。
    ならば体幹を鍛えればいいじゃないか、って言葉は受け付けておりませんので(笑)。
    ポジションは基本をおさえておけば、あとは「こんなもんか」でいいらしいですよ。

    ( 13:09 [Edit] )

  10. ちゃま | Yn9z1lGU

    Re: ハム さん

    ポジションは本当に難しい<らしい>すねぇ (^_^)
    ミリ単位でも調整が狂えば大違い<らしい>ですから。
    どうせ私は2.3cmの違いに気付かなかった鈍感な男ですから、<らしい>としか言えませんけどね(恥)。

    ( 13:10 [Edit] )

  11. ちゃま | Yn9z1lGU

    Re: yasu さん

    やはり唐揚げ星人は皆さん繊細なのでしょうか (^_^)
    とは言え、23mmの変化に気付かなかった自分が恥ずかしいです。
    でも、ほとんど乗ってなかったので気付かなかったのは当然かもしれませんが(爆)。
    実は購入したショップでもみてもらったのですが・・・私の特異体型はどうも理解していただけないようで、水平換算583mmのトップチューブと120mmのステムはハンドルが遠くて上半身がキツかったんですよ。
    セッティングしてもらってから、モヤモヤした気持ちで乗ってましたが・・・やっぱり、自分の体型をハッキリと数値に出そうとY's Road さんの「バイオレーサー」を受けたんです。
    でも、ステムの-40MMと他店の数値でセッティングしてくれと購入店に言うことはできませんしねぇ。
    あっ、その後、購入店には行ってないわけではありませんよ。
    ステム以外のパーツ交換やメンテでは色々お世話になってるし、信頼しておりますので今後も基本は購入店頼りですよ(キッパリ)。

    ( 13:12 [Edit] )

  12. ちゃま | Yn9z1lGU

    Re: オカメーズ さん

    私、サドルは高いのですが・・・(;^_^A
    23mmも低い設定に気付かなかったのはいかがなものでしょうか(爆)
    サドルが高ければ確かにバイクのシルエットはカッコよくなりますが、私は平地でも坂道でも速く走れるオカメさんの脚が羨ましいですけどねぇ。
    それこそ、ロードバイクに乗っていても随分と違うものと感じております(涙)。
    まぁ、そこは日頃から努力している人と、日頃何もしていない人との差なんでしょうけど、こればっかりは私の性格上、どうにもなりませんなぁ。
    今回発生した負のエネルギーで、オカメさんはますます速くなるんだろうなぁ(笑)。

    ( 13:13 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事