11月14日(水)

前記事の続きでございます。

朝刊の天気予報「降水確率0%」を信じて決行した今回のアワイチ。

この時期なので、多少の風 は覚悟のうえでしたが

・・・ 甘くみておりました(汗)。


オマケに雨まで降るとはねぇ。。。



雨やサイコンの不調で
一時間以上の足止めをくらってからの出発でございます。

島の東側、やや向かい風 のなかを走ります。


すっかり雨も上がって、嬉しい陽ざしでございます。
2012111409.jpg



そしてスタートから 約10km地点

2ヶ月前の「9.16」・・・ あの現場 でございます。
2012111410.jpg
あの日以来、ココを通る皆さんのご祈祷のおかげでしょうか。
背の高い地縛霊さんは浄化されたようでございます(笑)。
これからも皆さんがケガなく走れることを願うばかりです。



一発目の峠 「由良の峠」 の前に洲本港で軽量化を済ませ。。。
2012111411.jpg



ココで休憩いたします。
2012111412.jpg



そして、やっぱりコレっしょ。
「淡路島コーヒー」でございます。
2012111413.jpg

ここまで、スタートから約40km
出発が1時間以上遅れてるのでロクに休憩も補給もせずに出発。
(これが後にアダとなることは知るよしもなく・・・)


実は 2ヶ月ぶりのロードバイク でございましたが。。。
なんなく 由良の峠 をやっつけて
ピークから少し下ればご存知「ナゾパラ」
2012111414.jpg



さらに下って海に出れば
海岸沿い(南淡路水仙ライン)をず~っと気持ちよく走れ・・・ません

なにげに、ずっと向かい風も続いておりますから(涙)。


そして、雨がポツポツ・・・

私はボソボソ・・・
「大阪も神戸も降水確率0%って言うてたやん。ボソボソ・・・」



まもなく、さらに雨脚は強くなりますが私の脚は弱くなり。。。


雨と向かい風のなか
気付かないうちに 体力気力 も消耗していたんですねぇ。

あ~腹もへったなぁ。。。


寒いなぁ、ひもじいよぉ、ツライなぁ
・・・これはサイアクの連鎖。


たまらず、ココの軒下で雨宿りでございます。
スタートから約50kmくらいでしょうか。
2012111415.jpg

考えてみりゃ。。。
朝飯から6時間ほど、何も食ってないもんなぁ。

意味もなくデカいリュックを背負いながら
ゼリー2個 しか持ってないし・・・ 失敗 ですなぁ。



しかし、走り続けなければ帰れません。

雨宿りから15分ほどで
雨も小降りになりましたので出発。




・・・が!!



走り始めてすぐに 痛いほどの雨粒 でございます。


・・・痛いほど???


え~っ!!!


ヒョウが混じってるやん!!!!


雨の次は ヒョウ でございます。

今回の淡路島、盛りだくさんでございます(笑)。


さらに向かい風が強まり脚は回らんし・・・

ヒョウがヘルメットに当たってカラカラ鳴ってるし・・・
顔にも吹きつけて痛いし・・・
海岸沿いなので、雨宿りする場所も見当たらないし・・・

寒いなぁ、ひもじいよぉ、ツライなぁ

おまけに痛いちゅうねん。。。



人間・・・ここまでくれば何故だか笑えてきます、へへへッ・・・

半笑い で海岸沿いをひた走るローディがそこにいました。
ある意味、本当に痛い姿ですが走らねば。

そう思って走り続けていると
さすがに神様も可哀そうだと思ってくれたのでしょう。


突然の晴れ間 でございます。
2012111416.jpg

2分前までのヒョウが嘘のようでございます。

こういう 気持ちの良い海岸沿い を走りたかったんですよねぇ。
・・・未だ、強烈な向かい風は吹いておりますが。


さらに走り続け、スタートから約60km地点
で仕事のクレーム電話をやっつけて再スタート。

灘を過ぎると向かい風は 爆風 へと生まれ変わります(涙)。


え~・・・
脚が完全に止まってしまいました・・・

この状態で 灘大川の坂 を登るのは危険なので屈辱の押し歩き。
しかし、歩く足も前に出ません・・・これってハンガーノック寸前?


12:00の時点で福良まであと6km。
予定では福良に着いて昼食を摂ってる頃なのに・・・。
2012111417.jpg


もう脚が止まってるので、この福良峠も押し歩き。。。
歩いても足が前に出ません。こんな経験は初めてでございます。
2012111418.jpg

私、身長のわりに体重が軽いもので トルクスタミナ も持ち合わせておりませんが
向かい風のなか、 脚が止まったのは悔しかったなぁ・・・。


12:30・・・スタートから4時間15分。
フラフラの状態でようやく 福良 に到着。
スタートから約75kmアワイチの中間地点 でございます。


当日の風は 西北西 の風だったようで。
天気と風向きは、こんな感じだったのでしょうか?
course_map新

ホントに盛りだくさんな前半戦でございました(笑)。


さてさて、福良で美味いものでも食べて
後半戦は 復活の走り でイッキにゴールを目指しましょう。


しかし、サンセットライン西北西の強風 ってことは????


・・・次回に続く。

あと、一回だけお付き合いくださいね。



スポンサーサイト


コメント

  1. ハム | 4JcWZNxE

    悪天候ではなかったですが私も過去に補給し損ねて押し歩きしたことがあります。
    見事に走れませんよね(泣)。
    もう一度あのコース行ってみようかしら??

    ( 16:30 [Edit] )

  2. ユッキン | EvmDRqhQ

    これからの淡路は強風との勝負ですよね。。

    わたしも過去に1度、物凄い強風で心が折れて、引き返した経験がございます。。
    無理は禁物ですよw そんな日は観光グルメに路線変更で(笑)

    ( 18:49 [Edit] )

  3. こんばんは。
    予感編で今回のアワイチは大変だったんだろうなと思ってましたがいや~気の毒なくらい過酷だったんですね(滝汗)
    ユッキンさんも書かれているように無理は禁物ですよ。
    ハンガーノックは本当に体が言うこと聞かなくなりますからね。
    私は軽いヤツを頻繁に発症しましたから最近は結構補給するようにしてます。
    そのお陰か最近はならなくなりました。
    やはり休憩も補給も大事なんですよね。
    怒涛の後編、楽しみにしております。

    ( 20:05 )

  4. ほり | -

    大変でしたね(汗
    あまりにきついと笑えてくる気持ちわかりますよ。
    僕も雨、風、坂、民家なしの4拍子そろうことが多々ありますから。
    そうなるともうなんかこの世の終わりが来た気分になりますw

    ハンガーノックは本当に気をつけたほうが良いですよ。
    1度なっちゃうと、食べてもしばらくは回復しませんから。

    ( 21:38 )

  5. yasu | -

    ううっ涙が出ますね。
    寒い、痛い、ひもじいとは…(/ _ ; )
    向かい風は激坂より体力を消耗しますよ。
    見える坂ならそれなりに準備も出来るけど見えない風はどれくらい吹くのかいつまで吹くのかわかりませんからね。
    あまりの強風だと心が折れてしまいますよね。
    私はハンガーノックはなったことがありませんがあれもかなりの辛さみたいですね。
    私は有り余る脂肪エネルギーを蓄えているのでならないのかな?
    自転車の前にしていたテニスでも真夏にハードな練習&試合を何も食べずにずっとやってましたが症状すら出た事がありません。
    まわりでは多数なっている人をみましたけど…
    自転車でもならないか一度試してみたいと思ってます。

    しかしひとりで雨、雹、強風を受けてしまうとは…
    心が折れて当然ですよ。
    次回もまだ苦行が続くのですね(/ _ ; )

    ( 07:11 )

  6. アワイチって、こんなにも恐ろしい場所だったのですね。((((;゚Д゚)))))))
    私だったら爆風に飛ばされてうず潮に飲まれてしまうカモ。

    でも、そんな状況でもアワイチを制覇してしまうちゃまさんって一体何者!

    ( 07:35 )

  7. こんにちは。

    苦労が多かった分、記事に気合が入ってるね(笑)
    まあ、無事に帰って社会復帰出来てるから良しとしましょう。
    ちゃま君はあきらかに脂肪が少ないから、無理にでも一時間に一回は補給入れないと。
    私も結構初めの頃はやっちゃったからねぇ。
    あと、リュックは背負わずにバイクにバッグ付けると楽ですよ。
    デカフレームなので、選択肢は多いから導入も簡単やしw
    さて、あと何回続くか楽しみにしてますw

    それでわ

    ( 14:50 )

  8. イヨッキュ | De6CjWPI

    やはり普段から信心していないバチが当たったのでしょう!!
    善行まみれのわたくしは淡路でそのような経験をした事がありません♪(何ならまともな雨は
    経験なし)

    しかし痛恨の押し歩きとは・・・
    やはり※巨大構造物は重たいのですね(/_;)

    ※炭素繊維製のトラス橋としては世界一を誇る支館長573m・・・でしたっけ?

    ( 21:37 [Edit] )

  9. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: ハム さん

    ハムさんも同じような経験をされていたんですねぇ。
    私も今回のアワイチで補給と休憩の大切さがよく分かりましたよ。
    普段から走れるほうじゃないのですが、更に脚が回らなくなりましてねぇ・・・ビックリしました。
    次回は今回の経験を生かしてリベンジしなくては、と思っております。

    ( 00:24 [Edit] )

  10. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: ユッキン さん

    まさに強風との闘いでしたよ。
    淡路島はやはりベストシーズンに行くのが良いですなぁ。
    私も水仙ラインで心がポキリと折れましたが・・・越えた峠を引き返すのも、また苦痛でございますから。
    引き返すか、進むか、優柔不断のまま走り続けましたよ(笑)。
    でも、仰る通り無理はイケませんねぇ。
    今回、身をもって学習しましたよ。

    ( 00:26 [Edit] )

  11. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: kimotoshi さん

    ハイ、今回のアワイチは盛りだくさん、とても過酷でございました(笑)。
    私はハンガーノック寸前だったんですかねぇ。
    でも、kimotoshiさんのような方でも経験があるんですね、意外です。
    本当にハンガーノックになったら身体が動かないようですね。
    今回のライドで補給の大切さがよ~く分かりましたよ。
    もともとスタミナがあるほうじゃないのですが、強い向かい風のなか気付かないうちに体力が消耗していたようです。
    今回のライドはホントにいい勉強になりました。

    私、記事をまとめるのが下手なのですが、次回でアワイチは完結したいと思います・・・できるかなぁ・・・(汗)。

    ( 00:30 [Edit] )

  12. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: ほり さん

    ネッ、笑えますよね、あまりにもキツすぎると(笑)。
    本当は気持良いはずの延々と続く海沿いの道が、今回は地獄への道に思えましたよ。
    今回は、まだなんとか自転車を漕げたのでハンガーノックまではいってなかったようですが、「寸前」だったかもしれません。
    ほんとにイイ勉強になりましたよ。補給と休憩の大切さがよ~く分かりました。
    いつも修行みたいなライドのほりさんも雨、風、坂、民家なしには気を付けてくださいね(笑)。

    ( 00:34 [Edit] )

  13. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: yasu さん

    話すも涙、聞くも涙のアワイチでございます(笑)。
    雨、雹、強風と悪天候のなか周りに誰もいないので、ホントに心が音をたてて折れましたよ。
    寒い、痛い、ひもじい・・・更に「眠い」がきてたら、誰もいない海岸線で息絶えて、私は今ここにいなかったかも(爆)。
    強烈な向かい風って、知らないうちにどんどん体力が消耗していきますねぇ、ビックリしました。
    でも、今回は補給と休憩の大切さが本当によく分かりましたよ。
    ・・・で、ハンガーノックにならないか試してみたいですって?
    う~ん、強靭な精神と肉体を持ったyasuさんなら本当にならないかも。

    ( 00:36 [Edit] )

  14. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: イガイガ さん

    爆風に飛ばされてしまうかも・・・ですって?
    イガイガさんなら大丈夫、飛びませんよ。
    だって・・・イガイガさんの体重・・・ゴニョ、あのお腹なら・・・ゴニョゴニョ。
    冗談はさておき、淡路島はベストシーズンに行くとサイコーですよ。
    イイ季節になったら是非、お越しくださいませ。

    私は一体何者って?
    ・・・ただの「愚か者」でございます。

    ( 00:37 [Edit] )

  15. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: オカメーズ さん

    えぇ、本当に盛りだくさんのアワイチでした(涙)。
    まさかあんなに荒天になるとはねぇ。
    まぁ、こうやって記事を書いてるので生きて帰れたんですけどね(笑)。
    仰る通り補給と休憩は大切ですねぇ、今回でよ~く分かりました。
    もともとスタミナはありませんので完全に失敗でしたね。イイ勉強をさせていただきました。
    でも、今回は何でリュックなんだろう?って自分でも不思議です。
    ほとんど空っぽ状態で背負ってましたから(爆)。
    まぁ、それも修行ということで・・・。
    今回のアワイチは次の記事で完結させますよぉ・・・たぶん・・・きっと(汗)。

    ( 00:39 [Edit] )

  16. ちゃま | 0u/LxR42

    Re: イヨッキュ さん

    まぁ、今回のアワイチは堕落した私の心を叩き治すために与えられた苦行だったのでしょう。
    そのおかげで身も心もキレイになりましたので、私が神になる日も近いかな。
    ・・・みたいなこと言ってるからバチがあたるんですねぇ。
    私も善行に励みたいと思います。

    巨大構造物は重いというよりも・・・デカいものに軽い人間が乗ってるので、風を受けると弱いですねぇ。
    大きさは、仰る通り573mでギネスに登録されております(笑)。

    ( 00:40 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事