FC2ブログ
自転車メンテ・イジリ

ANCHOR UF5をレストアする④ 『もう一度輝け!レストア完結』

2
スポーツバイクはフレームが死んでいない限り
愛情をもってすれば
もう一度、輝きを取り戻すことができる。

今回はその 第4回 ・・・いよいよ完成である。
202005-A4-00.jpg



前記事 の続き。
『ANCHOR UF5 再生計画』 である。

仮組みができたので
チェーンシフト&ブレーキケーブル を繋げていく。
202005-A3-19.jpg

チェーンのかけ方や、ケーブルの取り回し、
ディレイラーの調整についてはネットで検索すれば
諸先輩方のブログや動画がたくさん見つかりますので割愛。


んっ・・・!?
割愛で済ますのは寂しい?

ではでは。。。
「加減」を入れたところだけ備忘録程度に。


ということで。
チェーンを架けてケーブルを繋いでいく。

ケーブルの アウターキャップ
すべてを新品に交換・・・ストックから賄えた。
インナー ケーシング も、すべて新品に交換する。

コンポのグレード相応?
インナーは、ギザプロダクツさんのステンレスで。
購入の際はワイヤーエンドの形状に注意。
202005-A4-24.jpg


インナーは ギザさん にしたけど
ケーシングは SHIMANOさん が最善。


品質、コスパ、カラバリ・・・良いです。


ワールドサイクルさんの「2m切り売り」
過不足なく、いい感じでいつも助かっている。
202005-A4-25.jpg


さて、作業開始。
ケーシングの切り口は
キチンと千枚通しとヤスリで整えておく。
202005-A4-01.jpg
このひと手間が大切なのです。


結局、フロントブレーキには
もともと付いてたパワーモジュレーターを入れて
ハンドルの切り返しを確認しながら取り回し。
202005-A4-02.jpg

左右のケーブルのX部分は「交差」させず
「手前と奥」に配置してみた。
「これだ!」という確信はなく・・・なんとなくである。
202005-A4-26.jpg


まぁまぁ。。。
なかなかスッキリしてるんじゃね?
202005-A4-03.jpg


ケーブルをギリギリの範囲で長めに取り回したのは
「近い」将来、ステムを伸ばしても対応できるように・・・と。
202005-A4-04.jpg

元の取り回しと比較してみる。
202005-A4-05.jpg
無理なく、しかも見た目スッキリ。
なかなか良いんじゃね(自画自賛)。


さてさて。
ケーブルを繋いだら、ディレイラーの調整。

当初、入らなかったロー側2枚
調整すれば問題なく入るよね・・・やっぱり。
202005-A4-06.jpg

掛からなかったアウターも掛かりますとも。
202005-A4-07.jpg


オンボロだった駆動系パーツ。
チェーンは新品に交換したけど。。。
202005-A4-08.jpg

その他は。。。
愛情をもってクリーニング&調整すれば
再び、輝きと性能を取り戻すことができる。
202005-A4-09.jpg



シートポストはこれが最下限。
これ以上は下がらないけど。。。
息子様のつま先が「しっかり」着地する高さ。
バイクに慣れるまではちょうどいい高さ。
202005-A4-10.jpg

サドルは新調した。
202005-A4-11.jpg


息子様がバイクに慣れるまで
ステムは上向きアップライドのセッティング。
ボルトを新品に交換するだけでも見栄えがいい。
202005-A4-12.jpg


劣化した細いグリップ
新品のエルゴグリップに交換した。
202005-A4-13.jpg


フレームプロテクターは自転車に対する愛情w
202005-A4-14.jpg


Vブレーキのブーツ
ストックがあったので新品に交換したけど。。。
これは誰も気づくまい。
202005-A4-15.jpg


ということで。
一応、乗れる状態にまで完成した。
202005-A4-16.jpg


さっそく、ウチのテストコース(?)で試乗。
息子様は初めてのクロスバイク。。。
車重はこの段階で 11kgちょい だけど
その加速、乗り味に感動のご様子。
202005-A4-17.jpg
とりあえず、クロスバイクに慣れたら。。。
サドルをあと3cm上げて、ステムをひっくり返してやろう。
さらなる感動を味わえると思う。


スタンドはもともと付いていたものを戻す。
202005-A4-18.jpg


そして。。。
公道を走るために保安パーツは義務です。
202005-A4-19.jpg

ベルは「あの」ベル の廉価版。


見た目すっきり納まる。
202005-A4-20.jpg


シートポストは出シロが少なく低位置なので
リフレクターはしばらく間。。。
シートステーに取付けるタイプを採用。
202005-A4-21.jpg


そして。。。
このANCHORはショップ購入じゃないので
「譲渡証明書」をもらっているのだが。
202005-A4-22.jpg
この証明書で新たに防犯登録できるのかしら?
ご経験がある方がいらっしゃればご教授願います。


ということで、全作業が終了。
『ANCHOR UF5 再生計画』 完了である。

ボロくなったバイクも
愛情をもってすれば再び輝ける。
202005-A4-23.jpg

【今回かかった費用】
車体   約6,000円
パーツ  約7,000円
愛情   price less

愛情のほかに。。。
いくつかの工具と、少々の知識も必要かw

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

りんたろう

昨年末、某オークションにてリサイクルショップよりフォールディングを購入しました。
近所の某量販店「A」に電話して「持ち込みの防犯登録は可能か?」と確認したところ、OKとの事でしたので車体・販売証明書(販売店捺印済み、購入者住所氏名、車体番号、メーカー等はこちらで記入)・身分証明書を持って店舗へ・・・・。
登録カードを記入している間に車体番号を確認、シールを貼ってもらい、¥600-支払って完了でした。
販売証明書は確認のみで返却されました。
嫌な顔される事もなく、事務的に処理されましたヨ。

  • 2020/05/15 (Fri) 22:39
  • REPLY
ちゃま

ちゃま

Re: りんたろう さん

具体的で詳細な情報をありがとうございます。
自転車屋以外で中古車を購入するのが初めてだったので、防犯登録はどうすればいいんだろうと思ってました。
面倒でも防犯登録はしておかないといけませんものね。
とりあえず、私も「A」さんに電話して訊いてみます。
確かに・・・そのお店で購入した自転車を登録してもらうわけじゃないので
地域密着の自転車屋さんより、不特定多数の来客がある量販店のほうがお願いしやすそうですね(^_^)

コメント有難うございました。

  • 2020/05/16 (Sat) 07:35
  • REPLY