FC2ブログ
ポタリング

191009 WAKAYAMA Lunch RIDE やっぱり食後はデザートでしょ。

0
これまでも言ってきたのだが。
私にとっての 峠越え や 登坂 は
手段であって、目的にはなりえない。
たぶん一生・・・坂はキライ。
2019100900.jpg



10月9日(水)
さて、早くも10月最後の 水曜平日休
良さげな天気に誘われロードバイクに跨る。
なるほど、ロードバイクは 約1ヶ月ぶり か。


市内をゴニョゴニョ抜け
槙尾から 旧国道170号 に入る。

おっ、若樫の百滝桜
来年の春も元気な姿を見せてほしい。
2019100901.jpg

しばらく走って 水間観音 でトイレ休憩。
朝のお寺の雰囲気は好き。
2019100902.jpg


地理に疎い私は。。。
水間観音からまっすぐ 国道26号 まで出てから 紀州街道 に入れば迷わない。

その紀州街道を追い風に押されながらノンビリ走り
和泉鳥取 から 雄ノ山峠 に入る。

雄ノ山峠は、貧脚ヨロシク私にも優しい峠。
ほどなく頂上に到達。
2019100903.jpg

撮影していると、4人組ローディさんが到着。
私は登りも下りも遅いので
彼らが下るのを見送ってからリスタート。
雄ノ山峠 の和歌山側
特に下り始めは速度も出るし、ヘアピンも多いのでなおさらスローに。
過信は禁物・・・というか
自分のバイクコントロールの未熟さはわきまえている。



さて。。。
岩出まで下りきったところに学童農園があるのだが。
毎年、いろんな案山子を立てて楽しませてくれるのである。
2019100906.jpg


先客にお婆ちゃんがいたので、挨拶がてら話しかける。
「ココって毎年楽しませてくれますよねぇ。」
2019100904.jpg

しかし。。。
お婆ちゃんは返事をしてくれない。

おっ、無視か?
まぁ、こんなカッコ(チャリンコ装束)なので仕方ないか。
いや・・・耳が遠いのかもしれないな。

まぁ、いいや。



この学童農園の案山子は
毎年、ブレイク芸人をブチ込んでくる。
昨年は ひょっこりはん だったのだが
今年はやっぱり TT兄弟 かww
2019100907.jpg



にしても・・・だ。


さっきからお婆ちゃんの様子が気になる。
まさかとは思うが
顔を覗き込んでみると。。。





か、案山子やったんかっ!
2019100905.jpg

ヤラレタw
田んぼの案山子を撮ってる間も
全く気づかんかったわ!
案山子に話しかけた自分が妙に恥かしくなるww
ひとり赤面、苦笑い。

まぁ。。。
それほど完成度が高いってことにしておこう。



さて、ランチへと向う。
岩出市 から 和歌山市 に入り 六十谷 へ。

今回は山手の住宅街にあるカフェ。
まぁ、なだらかな登りであった

・・・のだが。

この案内ボードから残り300mは
そこそこ激坂で意表をつかれたw
2019100908.jpg


ふぅ、登りきって到着。

今回が初訪店。
「素食カフェ Ren(璉)」 さん(和歌山/和歌山市)
2019100909.jpg
食べログは ⇒ コチラ


今回はこれをいただく。
2019100910.jpg


登ってきただけのことはあって
店内から和歌山市内を一望できる。
2019100911.jpg



待つこと暫し。

キタよ、これ。
「本日の精進ごはん定食」
2019100912.jpg


では、いただきま。


「精進」 というだけあって
肉、魚介が使われていない。

にもかかわらず・・・だ。

私の舌と胃袋は十分に満たされている。

あぁ、美味しい。


ウム・・・。
大変美味しゅうございました。
どうも
ご馳走さまでございました。

例によって。。。
食事の詳細は次の記事で書くので今回は簡潔に。
この記事で十分という意見は、いつものように受け流す。




さて、Renさん を出て。。。
和歌山市 から 岩出市 を抜け 紀の川市へ。

暫し走って到着。

約3年半ぶりの訪店か。
「唐揚げ美味(みみ)」 さん(和歌山/紀の川市)
2019100913.jpg
紹介サイトは ⇒ コチラ


お店の前の公園で食べる
・・・と伝えれば揚げたてを提供してくれる。

先ほどランチを済ませたところなのだが
唐揚げは食後のデザート。
もちろん、別腹 である。


待つこと暫し。


揚がったよ、これ。
「モモ肉唐揚げ」
2019100914.jpg

あぁ、精進ランチの後
唐揚げを胃袋に納める背徳感よ。

とりあえず、今回は 8個 いっとく 。
食べ終わったあと
もう5個くらい多めに注文すればよかったと後悔したのはナイショ。



では、いただきま。


フフ。。。
唐揚げは青空に映えるのだ。
2019100915.jpg


あぁ、美味しい。


冷めても美味しい・・・と言うけれど。
美味さんの唐揚げ
揚げたては 3倍美味しい。
とりあえず。
この揚げたてを食べずして
美味さんの唐揚げは語れない。

揚げ置きとは別物、スペシャル感がたまらない。


ウム・・・。
大変美味しゅうございました。
どうも
ご馳走さまでございました。

例によって。。。
食事の詳細は次の次の記事で書くので今回は簡潔に。
この記事で十分という意見は、いつものように受け流す。



自転車に乗って、身もココロも。。。
元気になって太って帰る。
やっぱり私は唐揚げ星人なのだと実感。



さて、美味さんを出て東進。
登るんやったら、下るなよ ・・・とブツブツ言いながら
広域農道っぽいアップダウンをこなす。


旧国道480号に突き当たったら北上、鍋谷峠 を目指す。
その途中、「道の駅 くしがきの里」 で、ボトルに最後の水補給。
2019100916.jpg


そして、リスタート。
お前、停まるんか・・・みたいな速度で鍋谷峠を登る。

途中、野犬がいたね。
目を合わさないようにソロリソロリ。
※速く登れない


登り続けて、ようやく中腹まできたか。
ほぅ、青空がいいねぇ。
景色は良いけど、やっぱり坂はキライ。
2019100917.jpg


まぁ、しんどくても。
ペダルを回し続ければゴールに着く。
ふぅ・・・脚、終わったw
2019100918.jpg


おキマリの撮影も済ませて。。。
では、下りま。
2019100919.jpg

・・・と思ったら、前方にイノシシ出現。
パニクって撮影は出来なかった。
イノシシはすぐに山に入ったけど。
鍋谷峠は野犬もイノシシも出るのか?
オソロシや、オソロシや。


では、気を取り直して下りま。

タイトで薄暗い木々のトンネルを
寒い寒いとガチガチ震えながら下山。

そして、無事に帰宅。
1ヶ月ぶりにしては頑張った(当社比w
2019100920.jpg

21.1km/h・・・堂々の ゆるポタAve. やね。
久々だったけど
ヒザ痛とかも発生しなかったのは収穫。


距離:134.2 km 登り:1819 m Ave.:21.1 km/h
2019100999.jpg


今月の平日休はもうナイけれど
19日(土)が何気に 振休&フリー休 とか。
行きたいところはイッパイあるので
とりあえず、自転車で出かける方向で考えてみる・・・か。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.