FC2ブログ


正直に言うと。。。
前回の訪店で食べたうどんの味や食感なんて覚えていない。
ただ。。。
「美味しかったうどん」 という印象は、ずっと私の脳内に記憶されている。
20180725-y00.jpg



7月25日(水)
1人っきりの休日出勤。
もちろん、1人っきりの昼休み。
私、普段は弁当持参だが
こんな時くらいは贅沢してもよかろう
・・・と、職場から IDIOM号 を走らせる。

大阪市内のアスファルト
気温 36℃ 猛暑、炎天下のもと
しばらくペダルを回しているとお店に到着。

IDIOM号 をお店の駐輪場に停める。
周りの自転車とは異なる印象が妙に笑える。
20180725-y01.jpg

駐輪していると。。。
換気扇から ダシの香り を浴びせられた。
フム・・・非常にそそられる香り。
良い香りだ。
もう、ドキワクが止まらない。
20180725-y02.jpg

ちょうどお昼ドキだったが。。。
幸い店外までの行列はない。



実は今年2月に一度、訪店しているのだが
残念ながら 麺切れ だった経緯がある。
2018020706.jpg
そのときの記事は ⇒ コチラ


今回は大丈夫だ。
さぁ、美味しいうどんに期待を膨らませ入店。



今回のお店は
前々記事、「近況報告」 にでてきた うどん屋さん。

大阪市東住吉区
うどん『ゆきの』 さん。
20180725-y03.jpg
食べログは ⇒ コチラ


3回目の訪店である

・・・と、言っても。

前回の訪店は。。。
ゆきのさん が今の場所に移転する前
まだ、西田辺の住宅街にお店があった頃なので
実に 12年以上も前 のこと。

その頃の私は。。。
まだ、今ほど うどんの魅力 も知らない。
なので。。。
ゆきのさんのうどんに関しては
「美味しかったうどん」 程度の記憶しかない。

今回の訪店で。。。
そのモノクロの記憶に色付けができればよいかと。


さて。
お店に入ると、お待ちの客が1組。

お1人様の私は。。。
お待ちの1組を飛ばして
同じくお1人様で来店のご婦人が座るテーブル席に案内される。

おっと、相席か。

「相席」なんていつぶりだろう?
たまにはこんなスチュエ―ションもワタクシ的には歓迎だ。

お店の案内とはいえ
対面のご婦人に一言軽くあいさつして席に着く。


さて、一応メニューに目を通すが。。。
食べたいうどん はもう決まっている。
12年以上前にいただいたうどん
「天ぶっかけ」 だ。
20180725-y04.jpg

贅沢に 「定食」 でいただこう。




待つことしばし。

相席のご婦人が食べるカレーうどんの香りが漂う。
おっと・・・私の口内が潤い、胃袋が騒ぎ始めた。
スマホをいじって気を紛らすが。。。
空腹状態で ダシ&カレーの香り は非常に危険だ。

「美味しそうですね」 と言え・・・私の胃袋が言うが
そんなことできるわけがない。
落ち着け落ち着けと、騒ぐ胃袋をなだめていると。。。


キタよ、これ。
「天ぶっかけ定食」
20180725-y05.jpg


おぉ。。。
なんとも豪勢な盛り付けがたまらない。

20180725-y06.jpg



天ぷらは「えび」「かぼちゃ」「なす」「海苔」「大葉」の五種。。。
やはり、このなかでは 「えび天」 がリーダー格か。
まるで他4種の天ぷらに警護されるVIPのような盛り付けで姿が見えない。
最後に登場するラスボスたる存在感、風格を感じる。
20180725-y07.jpg


そして。。。
定食には 「かやくご飯」 がついてくる。
20180725-y08.jpg


この かやくご飯 は人気アイテムのようだ。
20180725-y09.jpg



では、いただきま。


さっそく。。。
12年以上前のモノクロの記憶に色付けしよう。
麺からいただく。
20180725-y10.jpg


ズ・・・ズズズー。
いつものように勢いよくすする。


おーっ・・・おぅおぅ。
こんな感じだった・・・そんな気がする。

コシではなく。。。
独特のモチモチ感がとてつもなくステキ。

喉から食道、さらに胃袋にツルンと流れ込んでく。
しなやかな身のこなし・・・いや、麺のこなしw


あぁ、美味しい。

もちろん、以前に食べたときから
長い年月が経ってるので
まったく同じ うどん とは限らない。
どちらかと言えば。。。
昔はモチモチ感 より 剛性 があったような気さえする。
ただ、あの日に。。。
「美味しい」 と思った感情はそのまま甦る。


1人ぼっちの休日出勤で
1人っきりで誰にも邪魔されず
美味しいうどんをいただく。
なんて贅沢な昼休みなんだ。

極上のひととき。。。
あぁ、しあわせだ。


さぁ、こうなると
うどんをすする勢いは止まらない。

無心に・・・それでもしっかり味わってすする。


ぶっかけダシとは逆に、あっさりしながらも
しっかりした味のする かやくご飯 も良い、実に良い。
そして、パリッと揚がった天ぷらどもを成敗しながらうどんをすする。



先に食べ始めた相席のご婦人は
まだ、器に半分以上も残っているのに。。。

私はいつものように。。。
アっと言う間に完食。
20180725-y11.jpg

うどんは飲み物 とは誰の名言だろう。
きっと、ご婦人は驚いたに違いない。
でも、さっさと食べないと美味しさが逃てしまう。


あぁ、美味しかった。

どうも。
ご馳走さまでございました。


12年以上前のモノクロの記憶。。。
今回、しっかりと色付けができた。

美味しいうどんをいただきました
・・・ありがとう。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

うどん「ゆきの」
【営業時間】 11:00~14:00 (麺切れ次第終了)
【定休日】 日曜日、祝日
【サイクルラック】 なし(駐輪場あり)
【その他情報】
駐輪場はありますが、地球ロックする場所はないと思います。
まぁ、周辺道路はロードバイクでガッツリ走るようなコースではないですけどね。
駐車場はありません。
閉店時間までに麺切れすることが多いので
並んでもいいという気持ちで、早めの訪店がいいかもしれません。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事