幼い頃、こんな歌詞を聞いたことがある。
『お父ちゃんのもんとちがうのんやで~♪』
当然、赤ちゃんのものでもなく
こんな魅力的なものは
みんなでいただかなくてはならない。
2018040800.jpg



4月8日(日)
前記事、水曜日のポタリング
非常に気になるお店を見つけていた。

いや、お店と言うには
パッと見で看板も屋号も見当たらない。
ただ。。。
「名物いちご大福」というノボリが立っていた。

その日は素通りしたが。。。
「行くべし!」 ・・・と
私の胃袋が騒ぎ立てるので
散歩がてら息子と自転車で行ってきた。

今回の編成。。。
息子: キャノンデール KIDS
私: ブロンプトン号


お店は非常に意外な場所にあるため
途中、何回もスマホのお世話になった。


大阪/堺市中区
『北山製菓』 さん だ。
2018040801.jpg
食べログは ⇒ コチラ


お店は 大阪狭山市 だと思っていたが 堺市 だった。
どこをどう走ってたどり着いたのだろう
それほど・・・土地勘がないと分かりづらい場所だ。


家族経営だろうか。
住宅らしき敷地内に加工場のような建物ある。
さっそく、扉を開けて中に入る。
2018040808.jpg
出典 : 食べログ


ほほう・・・なるほど。
明らかに加工場だ。
だが、ちゃんとショーケースが置かれたお店だ。


ガンコな職人とはほど遠い
見るからに優しそうなご主人に
その場で食べるための 2個
お土産用に 6個入り の いちご大福 を注文。


さて、会計を済ませ外へ。
そして、お待ちかねのときが到来。
いちご大福 とご対面である。


・・・と、思った矢先。
狭い敷地にバックで車を入れてくる客だ。

危ない。

そして、我々の目の前ギリギリに
堂々とミニバンを停める。
駐車場は裏側にあるのに。
キチンと書いてあるだろう・・・やれやれだ。


あぁ、ワクワク感が萎えた。


ということで。
先日のポタリングで
お参りした陶荒田神社に移動しよう。
いちご大福はそこでいただくとしよう。

神社のベンチに息子と2人で腰掛けて
袋から2個入りの いちご大福 を取り出す。


アハッ・・・。

何となくは分かっていたが
あえて、見た目のソレには触れないでおこう。
2018040803.jpg

小ぶりだ。
大きすぎると難儀するので
私は小ぶりが好みだ。
・・・もちろん、いちご大福の話だ。

手にしたときのプニョっとした柔らかさ
そして透き通るようなもち肌が。。。
たまらない。
もちろん、いちご大福の話だ。


では、いただきま。

小ぶりの大福だが
あえて、ふた口でいただく作法。


ひと口め・・・ガブリ。


ジュルル・・・。

甘くみずみずしいイチゴが口内に潤いを与える。
ウム・・・。
いちご大福はこうでなくてはならない。


いちごも小ぶりなので
しずくが垂れることもなく・・・良い。
2018040804.jpg

そして 白餡 だ。

なるほど、なるほど。
しつこくない、あっさりとした甘さ加減。
でしゃばらず、いちごの甘さを絶妙にサポートする。


あぁ、美味しい。


ふた口めをイッキに口内へ。
いちご、白餡・・・そして餅の食感
すべてを堪能しながら胃袋へ流す。

スルル・・・とあっけなく胃袋に落ちる。

アレッ!? この感じ・・・。
岩出の 「唐揚げ美味」 さんで覚えた
唐揚げは飲みもの・・・と同じ感覚w

なるほど。
北山製菓さんの いちご大福 もまた。。。
飲みものだ。

これは。。。
食べたいと思った数に
「プラス 2個」 を注文しないと物足りない。
危うく、お土産用に手をつけてしまいそうになった・・・危ない危ない。



堺には「いちご大福」で有名なお店があるが
すっかり、セレブな価格になってから
私のような一般庶民が口にするには億劫になった。

北山製菓さんのいちご大福は
1個 140円、しかも 税込み だ。
堺の有名店の半額程度で、なかなかのレベルじゃないか。
あぁ・・・ありがたい。
素材にコダワリは必要かもしれないが
コストがかかる大そうな包装なんていらない。


たまたま、前を通りがかっただけだが
良いお店を見つけたと思う。
「行くべし」 と言った私の胃袋の判断は正解だった。
今回は、いちご大福だったが
季節によって品揃えも変わるようだ。

息子も気に入ったようだ。
まぁ、自転車で出かけて
美味しいものを食べるという行為が好きなのかもしれない。
私がいちごの断面を撮影したからといって
マネする必要はないのだがw

2018040805.jpg



帰宅して、妻も交えていただく。
2018040806.jpg


アハッ・・・。

3人分・・・並んでいる。
2018040807.jpg

妻と息子と私。。。
ひとり2個ずつ、3人分のいちご大福 が並んでいる。


距離:12.5 km 登り:*** m Ave.:*** km/h
2018040899b.jpg

当ブログは「食べ歩きブログ」ではなく
「自転車ブログ」です・・・念のためw

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

「北山製菓」
【営業時間】 9:30~18:00
【定休日】 月曜日
【サイクルラック】 なし
【その他情報】
自転車は敷地内に停めることができます。
車の場合、駐車場はお店の裏側にあります。
駐車場からお店への通路もあるようです。
常識のある方はお店の前に乗りつけるのはやめましょう。

次はIDIOMの10速化の記事で
「自転車ブログ」っぽくなる・・・のか?

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. 八尾のまっちゃん | -

    びーちく。。。じゃなくイチゴ大福美味そうっす!ハァハァ(;´Д`)

    ( 20:23 )

  2. ちゃま | VffxVhOc

    Re: 八尾のまっちゃん さん

    そういう仕上がりになってしまうのか
    それとも狙って作っているのかは謎ですが
    価格のわりにはなかなかのレベルですよ ハァハァ(;´Д`)

    コメント有難うございました。

    ( 05:20 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事