FC2ブログ


その長屋の玄関前に立った瞬間。。。
小学生だった頃にみた情景とダブって見えた。
確か・・・玄関横の換気扇からはカレーのいい匂いがしていたような。
それは約40年前の・・・定かではない記憶。

でも今・・・目の前にある長屋からは
確実に美味しそうなカレーの匂い、スパイシーな香りがしている。
20180314-y00b.jpg



前記事「朝のお散歩」(⇒コチラ)で立ち寄ったお店。

大阪府富田林市
『カレーハウス 有福』 さん
20180314-y01.jpg
食べログは ⇒ コチラ
お店のInstagramは⇒ コチラ


「有福」 は 「ゆうぷく」 と読む。

富田林寺内町 から少し外れた場所に
長屋をリノベーションしたお店が4軒並ぶ。
2018031419.jpg


そのなかの1軒が 「有福」 さん。
2018031407.jpg

初訪店である。
まさか、いつものお散歩コースの近くに。。。
それも、こんな穴場的な場所で
しかも、モーニング営業 をしている カレーハウス があるとは思いもしなかった。



とりあえず、お店に入り。。。
ピチっとしたサイクルウェアを指して
「こんなカッコやけど・・・入ってもいいですか?」
・・・と、冗談っぽく尋ねる。

オーナーらしき女性が笑いながら
「全然っ!全然OKですよ(笑)」 と迎えてくれた。

ウム・・・掴みはOK。



あと・・・これは冗談抜きで訊いておく。
私の愛車を指して。。。
「ココに停めて大丈夫ですか?」 と私が尋ねると。。。

「いいですよ。」 ・・・と
笑顔とともにお店の方から返ってきた。


ということで。
自転車はお店の玄関横に置かせていただく。
ソロなので。。。
後ろ三角 を水道管(排水管?)に 地球ロック させていただく。
20180314-y02.jpg

あとで気づいたけど。。。
停めた場所は隣宅(?)の前になるようだ。
次回、訪店の際は
駐輪の方法をもう一度確認しよう。



幅の狭い引き戸を開け、改めてお店に入る。
人ひとり立つのが精一杯の窮屈な玄関は、昭和の長屋らしい間取りか。

私が小学生だった頃。。。
どこかで遭遇した情景が記憶の奥深くボヤッと映る。

鮮明な記憶としては蘇らないが。。。
友達だった同級生の家の呼び鈴を鳴らすと
玄関横の台所の小窓から、いつも友だちのオカンが返事をした。
夕飯をこしらえる友達のオカンと
しょっちゅう小窓越しに喋ってたような・・・定かでない記憶。
その時、換気扇からした美味しそうな匂い・・・これも定かでない記憶だけど。
その同級生が誰だったのかすら思い出せない。
私の脳裏にかすかに残る、もう40年くらい前の記憶なのか。
昭和の長屋。。。
古き良き時代のなんとか・・・までいかなくても、日本のDNA。


その・・・お世辞にも広いと言えない玄関で
シューズを脱いで店内に上がらせていただく。

玄関をあがると。。。
経年の長屋の外観とはウラハラ
想像以上にとてもキレイに改装された店内。
カウンター7席 の非常に ゆったり としたスペース。
よく手入れされた清潔感あふれる店内だ。
20180314-y03.jpg

お店としての十分な機能を備えながらも
ところどころ残る長屋の造りが、さらに心を和らげる。


ちなみに2階には
こんなスペースもあるもよう。
20180314-y04.jpg
出典:Instagram カレーハウス有福


お店の女性・・・たぶんオーナーさん?
いや、もう私のなかでオーナーさんと決めつけよう。
シャイな私は。。。
オーナーさんが立つ厨房(キッチン?)から
一番離れたカウンターの末席に着いた。


注文は morning『焼きカレーset』 から
2018031420.jpg

キャベツたっぷりトースト をチョイス。
20180314-y05.jpg



では、よろしくどうぞ。


調理しながら
ずっと、オーナーさんが色々話しかけてくれる。
とても話し好きのオーナーさんだ。

お店は 昨年4月 に始めたとか。
もうすぐ1年やね。

日・祝定休日 だが
色んなイベントなどにも出向くので休みがないとか。
自転車の話などなど・・・
そんな感じで色んな話をしていると。。。


キタよ、コレ。
「morning 焼きカレーset」
キャベツたっぷりトースト バージョンw
2018031408.jpg


野菜、ゆで卵、ヨーグルトは
モーニング定番トリオ ・・・完璧だ。
2018031409.jpg



そして、見た目にインパクトがありすぎる
「キャベツたっぷりトースト」
20180314-y06.jpg

厚めのトースト。。。
千切りキャベツ と チーズ をのせて、黒胡椒 をふって焼いてある。

もともと厚みのある トースト に
キャベツ と チーズ をたっぷりのせて。。。
厚み増し増し。
大口開けて、かぶりつかなければなるまい。


では、いただきま。


サク、カリッ・・・モチフワ~ッ。
トロ~リ、シャキシャキ。


あぁ、美味しい。

コレ・・・良い。
コレ・・・好きだ。

厚切りトーストの
表面のカリッとした焼き加減 と 中のモチフワ感。。。
千切りキャベツの食感と、とろけたチーズの食感。
それらが口内で交わるときに
それぞれが織りなす食感と風味がたまらない。

あぁ、しあわせ。



そうだ・・・。

主役 を忘れてはいけない。
「焼きカレー」 をいただこう。
2018031410.jpg


とろけたチーズの上からスプーンを差し込む。

おやっ!?
焼きカレーと言うには。。。
少し 「焼き」 が足りないのか?
ワタクシ的には・・・これくらいの 焼き で良いのだが
ここは各々意見が分かれるかもしれない。

ただ、間違いなく言えることは。。。
お店独自にスパイスを調合したカレーの風味は
もちろん、安っぽい刺激的な辛さはなく
ジンワリ深い味わいのある風味のカレーと感じた。
チーズともうまく調和がとれている。


カレー と チーズ を混ぜながら、さらに掘り下げる。
焼き過ぎていないトマトが良い。
焼きすぎたトマトは食えたもんじゃない(個人の意見)。
だから、ワタクシ的には
これくらいが良い加減の 「焼きカレー」 なのだ。

そして、ゴロゴロ掘り起こされるポテト。
あぁ・・・カレーやね、カレーやよ。
思わず 「ライスください」 と言いたくなる衝動。

ウム・・・。
これは良いかもしれない。

んっ・・・かもしれない?

いや・・・非常に良い。
本当に680円でよいのだろうか。


無心で食らいついたのか
気がつけば、アッと言う間の完食だった。
20180314-y07.jpg


どうも
ご馳走さまでございました。

「朝カレー」・・・良いです。
とても楽しく、美味しくいただきました
・・・ありがとう。


お店を出て。。。
春を感じさせる陽気に誘われ
南河内サイクルラインを流して帰る・・・遠回りだ。
2018031411.jpg

ほっこりできるステキなお店で美味しいカレー。
そして心地よい陽気。。。
身もココロも太って帰ることができました。

いや、今回は。。。
身もココロも温まって帰る ことができました
・・・と、言っておこう。

あぁ、しあわせやね。

有福さんは
朝が早い自転車乗りも喜ぶ7時半開店です。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

「カレーハウス有福」
【営業時間】 (月~金)7:30~18:00 / (土)7:30~14:00
【定休日】 日曜日、祝日
【サイクルラック】 なし
【その他情報】
今回、自転車はオーナーさん了承のもと
玄関右横に停めさせていただきましたが
隣宅の前になりますので、もう一度確認が必要かな。
今回はモーニングでしたが
当然、ランチもあるし・・・他にもいろいろあって楽しめそう。
しょっちゅう、イベントに出展されてるようなので
どこかで出会えるかもしれませんね。
近所に小学校と幼稚園がありますので
登下校の時間帯は徐行、安全運転を心がけましょう。

当ブログのカテゴリは
「食べ歩き」ではなく「自転車」です・・・念のためw

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. hide@ | -

    朝ポタコースに最適ですね。
    確実にお伺いしたいと思ってます。
    ちゃまさんのブログが元で
    サイクルラックが投入されるかもですね!

    ( 07:49 )

  2. ちゃま | i9wpD142

    Re: hide さん

    ホント、行けば大満足の朝食になるかと(^_^)
    ハハハ、サイクルラックがあればいいんですけど
    自転車乗りが行くような場所じゃないのでねw
    それに・・・ピチピチウェアが集まり過ぎると
    他のお客さんも入りづらくなるのでね(^_^)
    今のままで良いかと。

    コメント有難うございました。

    ( 16:53 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事