FC2ブログ


うどんが好き過ぎて。。。
脱サラしてうどん屋さんを始める。
手打ちのうどん屋さんにはそんなご主人が多い。
みんな・・・うどんを愛した人ばかり。
20180207K00.jpg



2月7日(水)
前々記事 「うどんポタ」(⇒ コチラ)で立ち寄ったお店。
えぇ、うどん屋さん・・・2軒目です。

大阪市東住吉区
讃岐手打ちうどん 「釜ひろ」 さん
20180207K01.jpg
食べログは ⇒ コチラ


JR鶴ケ丘駅 から、通りを1本入ったところにあるお店。
ココのご主人は
うどんが好き過ぎて脱サラしてお店を始めたとか。
まぁ、釜ひろさんに限らず
手打ちうどんのお店のご主人はそういう方が多い。
私もうどん好きであるが。。。
技量と甲斐性と行動力を持ち合わせてないのでムリ。
もっぱら、食べる側の 「うどん好き」 でいい。


お店の前に IDIOM号 を停める。
釜ひろさん には何回か訪店しておりますが
自転車で来るのは初めて。
20180207K02.jpg


今回は麺切れ間際。。。
最後の1玉にありつくことができた私
20180207K03.jpg

後から来店されて
残念そうに帰っていくお客さんを店内からみて
「ゴメンなさい」 という気持ちになる私は優しい人ww


さてさて。。。
さっそく注文をいたします。
20180207K09.jpg
出典: 食べログ


今回は。。。
『ちく玉天ぶっかけうどん』 をいただきます。


注文すると、お店の方が。。。
「冷たいうどんですけどいいですか?」
・・・と念押しをする。

こんな寒い日に
冷たいうどんを食べるお客さんはそんなにいないのか?

「えぇ、いいんですよ。」
キッパリ・・・私。

私は うどん屋さんによって
「好きなうどん」 がございまして。
釜ひろさん の うどん は。。。
「ぶっかけ」「生醤油」
強いグミ感、噛み応え、ノド越しを楽しむのが好き。
えぇ、私が 釜ひろさん で辿り着いた答えww



待つこと暫し。。。


キタよ、コレ。
『ちく玉天ぶっかけうどん』
20180207K04.jpg

釜ひろさんのうどんは細くなく、太くなく。。。
程よい太さと言うのでしょうか。

粉は 「国産」「ASW」 の ええとこ取り でブレンドしてるらしい。
うどんのところどころに 斑点 が見え
「全粒粉」 を使っていることがうかがえる。
20180207K05.jpg



では、いただきま。
20180207K06.jpg


おっと。
慌てない、慌てない・・・薬味を忘れてた。
美味しいうどんを目の前に
はやる気持ちを抑えきれない。

落ち着こうw

レモン以外 の薬味をまんべんなく散らす。
えぇ、レモンは遠慮させていただく。


では。。。
改めていただきま。


フム、これこれ。
釜ひろさんのこの強いうどん・・・
良いです。


釜ひろさんの 「ぶっかけダシ」。。。
私は ちょっと辛いかな ・・・と感じる。
※個人の感想
でも、うどんを掻き混ぜずに
器から箸で掴み揚げてそのまますすると
非常に私好みの一品にまとまる不思議。
いやぁ、うどんってホントに面白い。
薬味をまんべんなく散らしたのは
うどんをクチュクチュ掻き混ぜないから。

あぁ、ええわぁ・・・。
美味しい。
ウム、しあわせやね。


そして、釜ひろさんの天ぷら・・・
コレ、絶品。
20180207K07.jpg


天ぷらのコロモは薄め。。。
ただ、そのコロモは見た目以上に サクサク感 が心地良い。

その絶品コロモを纏った ちく天 をいただく。
「サクッ」 と心地良いサウンドが
骨伝導でコメカミあたりまで到達する。

あぁ。。。
相変わらず美味しい。


たまご天を割ると黄金色の黄身がトロ~リ。
あぁ、艶めかしいわw


ズ、ズ、ズーッ・・・、チュルチュル、ポン。
サクサク、サクサク・・・。

というわけで。
アッちゅう間に完食w

うどんは飲み物。
まさにそれか。

いや・・・この日は2軒目。
うどんはデザート・・・別腹。
ウム、それも正解か。


どうも
ご馳走さまでございました。
今回も美味しいうどん、いただきました。


でも、さすがに。。。
この ぶっかけダシ は飲み干したら
あとでノド乾きそうやな。
※個人の感想です
20180207K08.jpg

当ブログのカテゴリは
自転車ブログです・・・念のためw

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

讃岐手打ちうどん「釜ひろ」
【営業時間】 11:00~14:30/17:00~20:30(麺切れ次第終了)
【定休日】 火曜日、第3月曜日
【サイクルラック】 なし
【その他情報】
自転車はお店の軒先に、邪魔にならないように停めればいいのかな。
お店の斜め向かいに駐車場があって、そこに停めてもいいらしい・・・けど、店内からは死角になりますので。
まぁ、周辺道路の状況、駐輪条件からしてロードバイクの目的地としてはオススメしません。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最新記事