対話重視、平和主義の私でございますが。

時には。。。
力ずく で解決しなきゃイケないコトもあるのです。
2018011100.jpg



前記事、ついつい語りすぎましたので
今回はチャッチャとすすめましょうな。

ということで。

話しの元ネタは
昨年10月24日の記事コチラ

10速コンポ 『105』 5700系CLX号
11速化 する計画でございます。


まずは。。。
10速コンポーネントをはじめ
全てのパーツを 「外す」 作業。
201801CLX01.jpg


ではでは、進めていきましょ。

とりあえず。
取り外し作業を始めるにあたり
テープカット式典 の代わりに チェーンカット w

FFW の 顧問さん にいただいたカッター
大変、重宝しております。有難うございます。
私の自転車生活はいろんな方に支えられているのです。
201801CLX05.jpg

当然、「組む」 より 「バラす」 のは簡単。
ハンドル や ブレーキ など
ホイホイ取り外していきます。

・・・と、調子に乗っておりましたが。

実は 『ホローテック』 の
クランクを外すのは初体験。



難なく 左クランク を外したあと。。。
長考と試行錯誤。

右クランクが抜けない。



そう言えば・・・。

私の師匠の教えを思い出した。

以前、コラムからスペーサーが抜けなくて
困っているときにアドバイスをいただいたことがある。

その教え。。。
ザッツ 力技 !!

チカラまかせにやっちゃえ・・・と。
カーボンと言えど
ロードバイクは意外に頑丈
だから
力の加え方さえ間違えなければ
大丈夫、ダイジョーブ。


フム・・・。


とりあえず。。。
ふんばりを効かすため にホイールをセット。
201801CLX06a.jpg


では、左側から 水平
ラバーハンマー で殴ってみよう。
当て木も用意したけど。。。
ラバーハンマーやから要らんかったw
201801CLX06.jpg

では。。。

殴るべしっ!
※何が起きても自己責任です。

恐る恐る殴り始めて
1発ごとに チカラ割増しサービス。

殴るべしっ!
殴るべしっ!


そして、殴ること 7 発目。

抜けたっ!!
201801CLX07.jpg

フム・・・。
力技は偉大なりw
少しのリスク と 大きな勇気 が必要w


だがしかし。。。
安心したのも束の間。

今度は BB が外れない。
私の細腕ではビクともしない・・・。

まぁ・・・ぶっちゃけ
BB はそのままでもいいのですが
せっかく(?)なので新品に交換したい。

ということで。
ザッツ 力技 リターンズ!!

左側は反時計回り(左回り) で緩む・・・はず。
しっかり工具をセットして。。。
足で踏む力技ww
201801CLX08.jpg
※ 当然、何が起きても自己責任です。

こんにゃろ・・・と、勢いよく踏むべし!

踏むべしっ!
踏むべしっ!




外れたっ!
201801CXL19.jpg


続きまして反対側。

68mm JIS規格 なので
右側は時計回り(右回り)で緩む・・・はず。
 ↑   ↑
  ここ、重要。

同様にしっかり工具をセットして。。。
201801CLX09.jpg

踏むべしっ!
※クドいけど、何が起きても自己責任。


回転方向は間違いないハズやけど。。。
かなりコワイぞぉww

こんにゃろ、こんにゃろっ!
踏むべしっ!

さらにチカラ割増しサービス。
体重も乗っけてどうぞ。

踏むべしっ!
踏むべしっ!





ガコッ!!!




あっ・・・。





外れたっ!!
201801CLX10.jpg

ふぅ・・・。
手こずらせやがって。

多くの方が期待した出来事(?)もなく
無事に外すことができましたわ。
当ブログのネタ的にはイマイチの結果ww

外側は結構ジャリジャリしてたけど
中は意外にキレイなもんですな。
201801CLX11.jpg


まぁ、とりあえず
一式をハズすことができました。
201801CLX12.jpg



そう言えば。
CLX号 は完成車やったんで
フレーム重量を測ったことがなかった。

旧モデルで ダレ得情報 やと思いますけど
この際、『備忘録的』 に計量しとこ。

フレーム:1430g
ディレイラーハンガーに引掛けたけどええんか?
201801CLX18.jpg

フォーク: 370g
201801CLX17.jpg


ちなみに LOOK号 重量は
フレーム: 990gフォーク: 320g
※ いずれも Mサイズ、カタログ値(私のバイクは Lサイズ)

フレーム と フォーク を合わせると。。。
CLX号:1800g / LOOK号:1310g

ということで。
CLX号 LOOK号 も カーボンフレームやけど
およそ500gの重量差 は。。。
そのまんま カーボン素材性能・・・パフォーマンスの差
そのまんま価格の差でもあるw

フムフム、納得の結果 やね。    
バイクの用途、特長はそれぞれ。


さてさて、パーツを組み付ける前に
フレームを クリーニング しておきましょうな。

ボトルケージで隠れてた部分とか。。。
201801CLX13.jpg

チェーンステーのこんなとこをキレイにしよう。
リーフ型の艶かしいステーは私のお気に入り。
201801CLX14.jpg


クリーニングしながらシゲシゲ眺めると。。。
チェーン落ちによる 塗装ハゲ があったり
色んなところに 大小のキズ もございますな。
フム・・・ 一つ一つが思い出。


さて、クリーニング完了。

さすが一目惚れしたフレーム。
やっぱり、美しすぎるわぁ。
えぇ、自己満足ですよww
201801CLX16.jpg



ではでは。
次は 『11速コンポーネント』 を用意いたしましょう。

ブログネタ的には残念やけど
作業は少しずつですが順調に進んでおりますww
続きは2日後に更新・・・と宣言してガンバって記事を書こう。
誰も更新を待ってないと思うけどww

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

力技バンザイ!




にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. 正ちゃん | -

    こんにちはm(_ _)m
    いいですねぇ~! 思い出の沢山った自転車を大切にするのって良いです!
    私も、最初に買ったTREKは、手放せないです!近年は、殆ど乗ってないんですけど、手放せません!(^○^) やはり思い出が詰まってますから!d(^_^o)
    11速化も、着実に前進しておりますねo(^▽^)o 良い事ですよ‼
    力技でバラしたBBや、クランクシャフトもまた、良い思い出となり、経験値として財産として蓄積されるんですよ(^○^)
    COLNAGOも、本当に良いオーナーに巡り会えて大切にしてもらってますからね! 完成したら、また愛着も増しますねd(^_^o)
    私も、進化するCOLNAGOが楽しみですよ‼
    まだ、ちゃまさんのCOLNAGOを拝見した事が無いんで、完成しましたら一度拝見したいもんですよ(^○^)

    ( 14:29 )

  2. ちゃま | 3lcveeLg

    Re: 正ちゃん さん

    まぁ、今回のCLXの11速化は
    IDIOMの10速化から進展した話しなんですけどね。
    もう一度、CLXと向き合う良い機会になりました(^_^)
    ショップが勧めるまま購入した私の最初バイクは手放しましたけど
    CLXは初めて自分で選んで「指名買い」したバイク・・・愛着もひとしお。
    11速化が完成したらCLXに乗る機会も増えると思いますが
    完成重量でLOOKより1kg重いので
    剛脚 正ちゃんさんとご一緒するにはちょっとキビしいかもww
    機会があれば 正ちゃんさんのTREKと、私のCOLNAGOでユルポタでもしましょうか。
    その時はジーンズとか・・・カジュアルなカッコでもいいかもね。

    コメント有難うございました。

    ( 17:07 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事