「師」曰く。。。
『細い割に太ももは綺麗な翼断面(ハムストリングが尖っている)をしていて粘り強い』
フフ・・・私の爪楊枝のような貧脚をこう表現していただいた。
脚なんて褒められたこともないので
お世辞だとしても素直にウレシイ。。。
2016052200b.jpg

ボクは褒められて伸びるタイプかもしれない。。。
オッサンの伸びシロはしれておるのですがw



5月22日(日)
毎度、毎度の平日休・・・
ちゃうちゃう、今回は日曜日でございます。

日曜日が【終日フリー】になるなんて年に2~3回のこと。

これは絶好の機会

妻と息子に見放された哀れな私を慰めて。。。
と、師匠にメールを送ったら快諾いただいた・・・有り難い。

そういうわけで、今年の1月以来
師匠と一緒に走っていただきました。

前回同様。。。
今回も私の家まで迎えに来ていただくというVIP待遇w
ボクって何者?
いや、何様のつもり・・・いつもスミマセン。



まずは水越峠を目指すのですが。。。
相変わらず細い路地や裏道をスルスルと抜けていきます。

しかしまぁ。。。
やっぱり師匠の後ろは安心して走れます。
何やろ?この安心感は。。。
またひと回り背中が大きくなったから??
ちゃうちゃう。。。
やっぱり走りが安定してるからやね。
バイクコントロールが超絶。
んで、サインもちょうどいいタイミングで的確に出してくれる。
あと、私のペースもしっかり見てくれてるんやろね(これが一番かもしれん)。

あのハンドルを持ったまま
手をピコピコする減速サインは私もマネしよう。
高速とか下りとか・・・
ハンドルから手を放すのが怖いときに使おう。


んで、水越峠をエッチラ登る。

来たる日に備え課題多め。

今年の初めから取り組んでること。。。
最近になって心がけていること。。。
いろいろ考えながら・・・検証しながら登ります。

そのへんのことは
またいつか記事にしようと思います。
ていうか。。。
私ごときのレベルの人間が言うことなんて
何の参考にもなりませんがね。

まぁまぁ、そんなことは置いといて
淡々と水越峠と登ってまいります。

師匠はテストサドルということで
座る位置が定まらずお尻がキツそうやったね。
悶絶してはったわ。。。
悦んでるようにもみえたけど(笑)。


んで、ひたすら漕いでいればゴールに辿り着きます。
あーしんど・・・。
旧道に入るまでは相変わらず日陰の少ない峠や。
2016052201.jpg
暑い日はゴール地点の水を触るだけでも癒されるね。
今回の水越峠。。。
初めてアウター縛りで登れた・・・素直にウレシイ。


では、下りま。


下りも途中から裏ルートw
んで、名柄のローソンで休憩いたしますが。。。
ここのラック。。。
私のLOOK号にはちょっと窮屈やったww
一部では 「黒王号」 って言われてるバイクなんやで(知らん
2016052202.jpg


んで、山麓線のアップダウンを二上方面へ向かうのですが。。。
下り 40km/h超、登り30km/h超で牽かはる。
し、しぬわっ!!
信号「赤」になれってどんだけ念じたかw

しばらく走ると強めの向かい風になった。
ウム、仕返し ・・・恩返しするなら今しかない!

「たまには前を走ります!」
と、師匠の前に出て
今までの速度を落とさないように必死に頑張る。

でも、私の「もやし体型」では
風除けにならんかったね・・・スミマセンな。

必死で頑張ったけど。。。
あ、アカン・・・水越峠より心拍高い。
前に出ても・・・信号「赤」になれと念じまくる私がおったw

必死でペダルを回していると。。。
「ちゃまくん、そこ左ーっ!」
師匠の指示がでて側道にイン・・・た、助かったぁ。

側道に入って・・・
グルッと回って踏み切り超えて
そこからまた。。。
師匠お得意の細い道をウネウネ、スルスルと走る。

・・・で、師匠の隠れ家
ステキなパン屋さんとカフェに連れていただきました。


さらにお楽しみはランチ。。。
こちらに連れていただきました。
「洋食 よだれ道」 さん(奈良県香芝市) でございます。
2016052203.jpg
食べログは ⇒ コチラ

「洋食屋さん」と聞いて思い浮かぶイメージより。。。
やや ライト で シャレオツ なお店でしょうか。

子供からお年寄りまで老若男女が
気兼ねなく過ごせる雰囲気がございます。

お冷と一緒にサーブされる「柿酢」が
疲れた身体に染み渡り良い感じ。
さぁ、食べるぞ・・・と胃袋を臨戦態勢にしてくれますな。


私は ランチ Aセット を注文。
2016052204.jpg


エビフライハンバーグコロッケ。。。
何それ・・・好きなもんばっかりやん!
2016052205.jpg

コロッケは3種類から選択ができて
私は「春キャベツの・・・なんちゃらwをチョイス。
ウム、ええ食感やね・・・これは美味しい。

師匠は「ポテサラ」のコロッケをチョイスしてた。
ウム、それも非常に美味しそうやったぁ。

ハンバーグも程よい肉々しさでええ感じ。

なにより。。。
エビフライがサクサク&プリプリでたまらない。
これ、エビフライの衣の付き方でお店のレベルが分かるね。

ご飯はお替りOKなので遠慮なくさせていただきましたww

ウム、大変美味しゅうございました。
どうもごちそうさまでございました。

師匠と一緒に走ると
いつも美味しいものにありつけますな。
私が自転車で美味しいもの目指して走るのは
実は師匠とのライドがルーツなのでございます。


んで、帰りは。。。
満場一致、みんな大好き、
安心安全、超級山岳の穴虫峠で大阪側へ。
ウム、穴虫峠の表現が長くなってきた。。。


まだまだ、課題はたくさんございますが
いろいろ勉強できて、美味しいものにもありつけ
有意義な日曜日でございました。

お疲れさまでした&有難うございました。
また一緒に遊んでくださいね。

距離:61.1 km 、上り:844 m 、Ave.: 21.5 km/h
2016052299.jpg

梅雨入り間近。。。
乗れるときに乗っとかなきゃね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. ベテランの方は 何事にもスマートで安全ですよね。
    見習うべき事がたくさんあります、ら
    わたくしも そういう風に走れるように日々勉強です(。・_・。)ゞ
    ちゃまさんのお師さんのパン屋さん よく使わせて頂いてますよ^^*
    まだ お隣さんのコーヒーはデビューしてませんが
    最近 凄く人気なのかパンが少ないことが多いです(´・ω・`)
    やっぱ午前中に行かないとダメかな??
    よだれ道も かなり前からチェックはしてますが まだ訪問出来てません(T_T)
    めっちゃ美味しそうですやん♪
    うん減量中でなければ・・・
    減量中とは言葉だけのマジックである(笑)
    早く今シーズンも終了して 胃袋開放したいものですww

    ( 16:11 )

  2. 八尾のまっちゃん | -

    よだれ道さん一回行ってみたいと思ってたんですが、やはり美味しそうですね。

    ちゃまさん何やかんや言ってもやはり坂好きでしょう!水越をアウターで登っちゃうんですから!(笑)

    ( 17:54 )

  3. 遊び人の正ちゃん | -

    こんばんはm(_ _)m
    今回の洋食屋さん! 反則ですね! 写真から金色のオーラが出てますやん!
    連れてって下さいませ‼ えつ!ここに行くには、水越をアウター縛りですか!
    頑張ってみます!p(^_^)q
    やすさんや、やすさん所属チームさんの真似をして、幾度かアウター縛りで水越を登った事は有るんですけど、毎回悶絶の死にかけヒルクライムになってしまい、
    最後は力任せのアカン乗り方になります!ちゃまさんのように、何かを試しながらとか、回転を意識してとか無理ですからね(−_−;)
    やはりちゃまさんは、凄いですよ!
    しかし、それも素晴らしい師匠のお陰なんですね‼
    だんだんと、ちゃまさんのバックが見えてまいりましたね!o(^▽^)o
    本当に素晴らしい師匠さんのようで、羨ましいですよ!(^O^☆♪
    ラピエール!にデュラ組み! 珍しいですからお見掛けする事が有れば
    気づきそうですよねヾ(@⌒ー⌒@)ノ
    素晴らしい師匠さんと、凄いちゃまさん!
    アカン!頑張ろ‼ グリーンロードのアウター縛りでハアハア言うてる場合や無いですね! マジで!( ̄◇ ̄;)

    ( 22:50 )

  4. すず虫 | TOmz3iPU

    キライなものも食べましょう、という事で
    山麓線をチョイスしました~
    以前より綺麗になって思ったより走りやすかったですね。
    おかげで千切られて、口の中が柿酢以上に酸っぱくなりました。
    PJとコーヒーが付いてくる定番コースとなりそうなので
    また走りましょう!

    ( 13:14 [Edit] )

  5. ハム | 4JcWZNxE

    ご無沙汰しております。
    ファミリーサイクリング以降は
    ワタクシはついていけそうにないですわ。
    益々のご健闘をお祈り申し上げます。

    ( 14:14 [Edit] )

  6. |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ( 15:33 )

  7. ちゃま | A3a30L4w

    Re: やっさん さま

    一緒に走って持てる信頼、感じる安心・・・バイクコントロールに優れた方はすごいです。
    ちなみに私は「トリッキーな走りをすることがあるので気をつけてください」と
    予め同行者に伝えなければいけないレベルですσ(^_^;)
    よだれ道さんは水曜定休だったりで、なかなか行けなかったお店ですが・・・
    さすがは師匠、自転車が置ける場所までキッチリ確保していました。
    師匠のパン屋さん情報は豊富ですね。
    定期的に新規開拓をして「仕入れ先」を増やしているようです。

    (;゚д゚) ・・・「減量中」

    (つд⊂)ゴシゴシゴシ

    (;゚д゚) ・・・ !?

    コメント有難うございました。

    ( 20:26 [Edit] )

  8. ちゃま | A3a30L4w

    Re: 八尾のまっちゃん さん

    よだれ道さん、評判通り良いお店ですねぇ。
    自転車も入り口横(水路側)に少しスペースがあって1、2台なら置けます。
    ソコ以外はバックで入庫してきた車に当てられそうで少々・・・σ(^_^;)
    私、坂は本当にキライなので・・・いかに楽に登るか研究中なんですよ。

    コメント有難うございました。

    ( 20:28 [Edit] )

  9. ちゃま | A3a30L4w

    Re: 正ちゃん さん

    よだれ道さんは、その名の通りヨダレもんでしょ(^_^)
    洋食屋さんって言っても、わりとカジュアルで、どの年代の方でも入りやすいお店ですね。
    私のアウター縛りは「今限定」ですよ。
    どうすれば楽に登れるかペダリングの勉強中です・・・今さらですが。
    「師匠」は私が勝手に呼んでるだけで、押しかけ弟子入りみたいなもんですねσ(^_^;)
    いつもガチではなくグルメライドを中心にご一緒いただいてますので
    ダメ出しとかアドバイスを受けるのではなく
    「上手い人の技術を見て盗む」スタンスです。

    コメント有難うございました。

    ( 20:30 [Edit] )

  10. ちゃま | A3a30L4w

    Re: すず虫 さん

    いつもながらツボをおさえた絶妙なルート・・・本当に有難うござうございます。
    山麓線ではいつもお世話になってるお礼にと思い
    いいトコ見せようと張り切りすぎましたわσ(^_^;)
    側道に入らず、あのまま坂を登ってたら昇天してました。
    ラテはしっかり濃く深く美味しかったです・・・バナナでしたがw
    適当な時間と強度と美味しいものがイイ感じの定番ルートですね、是非また。

    コメント有難うございました。

    ( 20:32 [Edit] )

  11. ちゃま | A3a30L4w

    Re: ハム さん

    いや、ハムさんの山で鍛えた脚なら問題ないかと。
    私、最近ちょっと自転車が楽しいと感じてまいりました・・・今さらやけどσ(^_^;)
    まぁ・・・家族をはじめ、色々な方に感謝しながら乗らせていただいておりますよ。

    コメント有難うございました。

    ( 20:33 [Edit] )

  12. ちゃま | A3a30L4w

    Re: 鍵コメ さん

    あっ・・・ボクは大丈夫です(^_^)
    さて、やっぱりメールですかね?

    コメント有難うございました。

    ( 20:37 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事