今回のライドの記事は3部構成になってしまいました。
ようやく最終回でおま。

前々回の様子は ⇒ コチラ
前回の様子は ⇒ コチラ

ここまではオッサン2人で
キャッキャと楽しいライドでございましたが。。。

突然、「鬼」 がでてまいりました。
それはそれは恐ろしい鬼でございました。。。
20160518-sd.jpg
※これは 「なまはげ」 やったww

今回の記事はフィクションも含んでおりますが
どこまで信じるかはあなた次第。。。



さて、ライドのテーマは
「庶民のご馳走を繋いで100km」 でございました。
さいちゃんさん(以下、さいちゃん) とご一緒しております。


「玉子かけご飯」「コロッケ」「中華そば」
庶民のご馳走を華麗に繋いだので、あとは帰るだけでございます。
2016051850.jpg

今回も自転車に乗って。。。
元気になって太って帰る。
自分スタイルを貫く・・・その巻き添えになった さいちゃんw


私が予定していた帰りのルートは。。。
エイコー食堂さんを出発してすぐ
「談山神社ヒルクライム(桜井側)


だがしかし。。。


エイコー食堂さんでいただいた 「ご飯(中)」
少しお腹と気持ちが重い。
食べて直後。。。
いつもは仕事が早い私の胃袋をもってしても
まだ処理しきれておりません・・・残業中でございます。
その状態で坂を登るのはちょっとねぇ。
もともと坂キライやったことも思い出したw


・・・というコトで、さいちゃんに提案。
(ココからはさいちゃんのブログをオマージュしてみたw)


20160518-c2.png
「予定より1時間押してるし。。。」
「談山神社は回避して竹内街道~竹内峠で帰りましょうか?」



20160518-s2.png
「はぁぁぁぁ??」
「何を甘えたことを言ってるんですかっ!」



20160518-c2.png
「あっ、いや・・・ちょっとお腹のほうがね。。。」


20160518-s2.png
「全然ダメ!ココからはボクが仕切ります!」
「談山神社、行きますよ!!」



20160518-c2.png
「へ、ヘイ・・・(ショボン)。」


あぁ、鬼がおった。
こんなところに鬼がおった。。。

というわけで。。。
鬼のさいちゃんに牽かれ談山神社に向けて坂を淡々と登ります。


うぅ、鬼のさいちゃんがグイグイ登って行かはります。。。
どうやら 6~8% の斜度が大好物のようです。

私の胃袋はまだ残業中。。。
もう、鬼のさいちゃんに付いていくだけで必死。
ウム、しつこいですが。。。
ご飯は「中」ではなく「小」にしておけばよかった。
激しく、しつこく何度も後悔。
でも決して、ご飯を注文しなければ良かったとは言わないw


20160518-c2.png
「はぁはぁ・・・ツライなぁ。」


20160518-s2.png
「さぁ、もっとアゲアゲ↑でいきますよ!」


20160518-c2.png
「いや・・・もう別の意味でアゲアゲしてますw」


そんなヘロヘロな私をバーエンドミラーで見てニヤリ。
さらにグイグイ登っていくさいちゃん。。。


20160518-c2.png
「(鬼や・・・鬼が笑うとる。)」


そんなこんなで
首にロープを巻かれ引きずられながら登っていると。。。

談山神社の 「参道入口」 を見つけた。
て、天国への門や・・・
これで地獄から脱出できるかも。。。



さっそく。。。
鬼のさいちゃんに恐る恐る提案してみる。


20160518-c2.png
「あのう・・・このまま登ってもアレなんで、ワビサビを感じながら参道を歩きませんか?」
「談山神社は縁結びのパワースポットや言うし・・・(オッサン2人やけどw)」
「こんなルートになります。。。」

↓ ↓
20160518-map.png


20160518-s2.png
「そうかぁ・・・ワビサビがあるんやったら行きましょう。」


た、助かったぁ。。。
鬼の目にもワビサビ・・・ww
「侘び寂び」、「情緒」、「風情」、「趣」ってやっぱり強いな。


だがしかし。。。


参道への門はさらに地獄の奥深くに通じる門でありました。

はっきり言って。。。
斜度が「バカ」
2016051852.jpg

まぁ、歩いて登るぶんには問題ございません。

いや・・・問題あったw
バカ坂もそんなに長くは続かないだろうと思っておりました。


だがしかし。。。


延々と崖のような坂が続くではないか!!!
早いうちに県道に引き返せばよかったと2人で後悔w


汗だくで自転車を押しながら。。。
しばらく崖登りをしていると
駐車場があったので一旦休憩・・・久々の 「平地」 やね。

しかし、その駐車場から先を見ると
まだ壁のような坂がそびえているではありませんか。
その坂の先が見えないくらいの壁でございます。

20160518-s2.png
「じゃんけんしましょか。」


20160518-c2.png
「へっ? (なんや?鬼が微笑んどる・・・)」


20160518-s2.png
「 じゃぁ・・・最初はグー!」


んで、当たり前のように負ける私w


20160518-s2.png
「じゃぁ、ボクはここで休憩してるんで、先に行って様子を見てきてください。。。」


20160518-c2.png
「へ、ヘイ・・・(鬼や)。」


とりあえず。。。
駐車場から見えてた「バカ坂」を登り切ると。。。


・・・(愕然)。


その先も延々と「バカ坂」が続いておった。
ヽ(^◇^*)/


でもまぁ、その延々と続くバカ坂を見上げた地点が
ちょうど神社への入口でございました。


20160518-c2.png
「せっかくなので写真を撮りましょう・・・。」

と、鬼のさいちゃんをうまく誘導して再度休憩・・・ウシシ。
2016051853.jpg


ついでにトイレ休憩も済まし再出発。。。
再出発と言っても押し歩きなんですけどね。


しばらく押し歩いてると鬼のさいちゃんが

20160518-s2.png
「コレくらいの坂なら登れるんやけどなぁ・・・」

と、言い放ち自転車に跨った。。。

その姿をみて私は
果敢にバカ坂を登るさいちゃんを想像ww

ウム、鬼や・・・鬼クライムやで(感動
かっ、かっこええ!
かっこええで、さいちゃん!!
私の頬に一筋の涙が伝った。

その涙も乾かない10秒後
現実に戻った私の目の前で。。。
鬼のさいちゃんは山の草花と戯れておった(謎w
無邪気な鬼や・・・心優しい鬼やで(再感動


んで、崖を越えて
ようやく県道にたどり着いて明日香方面へ下ります。
この下りの景色は絶景やったね。

下りきって「石舞台」・・・の見える丘で休憩w
2016051854.jpg


そこから個人的なミッションがあったので
岡寺駐車場までさいちゃんにお付合いいただいた。

5月8日以来。。。
野ざらしになっていたブツを奇跡的に回収することができミッションコンプリート。
これで家庭の平和は保たれた(謎
2016051855.jpg



んで、御馴染み竹内街道を走って大阪へ向かいます。
道中、鬼の顔色を伺いながら提案してみる。
「顔色」と言っても赤鬼か青鬼かという色ではない。
強いて言うなら緑色やからなw


20160518-c2.png
「今回は「ぶどう坂」と「談山神社」を登ったので
大阪へはもう安心安全の穴虫峠を使いましょうか?」
「ほら、「超級」とか「みんな大好き」とかネタ的にもアレやし・・・。」




20160518-s2.png
「はぁぁぁぁ?」
「ボクが仕切ると言ったでしょ!」
「まっすぐ行ったら竹内峠ですやん、竹内峠で帰りますよ!」
「何なら裏水越に回ってもいいんですよ、ボクは!」



20160518-c2.png
「い、いや・・・竹内峠でお願いします。」


あぁ・・・グイグイ登らはる。
首ヒモ付けて引きずられて登る竹内峠。

ゴール手前で怒号が響く。。。


20160518-s2.png
「ホラホラ、もっともっと回すっ!」
「最後!ホラ!もっと追い込んで!!」



20160518-c2.png
「ヒ、ヒィ~・・・。」


んで、竹内峠のゴール・・・燃え尽きましたよ。
どうやら命だけは助かったようです。
鬼のさいちゃんは夕日に向かって余裕の笑みを浮かべておった。
夕日が明るすぎて思い切り逆光やけどねww
2016051856.jpg


んで、サッと下ってスタート地点のサイクル橋に到着。
その頃には 優しいさいちゃん に戻っておりました・・・ホッ。
2016051857.jpg


ということで。。。
「第2回 水曜どうで走」 は無事に終了いたしました。
丸一日、よく食べ、よく走り、よく笑い・・・楽しかったです。
最後はネタっぽい記事になりましたが。。。
どこまでが真実なんでしょうね?

これに懲りずまた。。。
また一緒に遊んでくださいね。
今回はお疲れさま&有難うございました。

距離:108.1 km 、上り:1371 m 、Ave.: 19.8 km/h
2016051899.png

Ave. が19.8 km/hやったなんてw
ホンマにのんびりええ感じやったね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. お疲れ様でした。
    今回も大変 勉強になりました(。・_・。)ゞ
    減量中でなければ 直ぐにでも行きたいお店です♪
    しかし 坂嫌いを公言しながら よく上ってますやん(笑)
    ちなみにわたくしも坂は好きでありませんww
    談山神社への道も走ったことありますが 二度と走らないと誓いましたよ(;´Д`)ハァハァ
    参道は強烈な坂でしょ
    談山神社の写真撮るために行きますが 坂に囲まれたような神社ですww
    そして拝観料が要るので中には入りませんしww
    拝観料払うなら そのお金でなんか食べます(`・ω・´)キリッ
    第3回が開催されるのを楽しみにしてます♪

    ( 09:15 )

  2. 八尾のまっちゃん | -

    感動の3部作でした。(笑)

    やはり食べた後は坂ですよね!ただし、激坂は危険ですけどね。(笑)

    水曜日休み取れるときはコメントしますね!

    ( 19:12 )

  3. 遊び人の正ちゃん | -

    こんばんはm(_ _)m
    いやいや、面白いですね(⌒▽⌒) にやけながら拝読させて頂きました!
    談山神社への坂は、猛烈な激坂みたいですなぁ~((((;゚Д゚)))))))
    たらふく食べた後だと、危険極まりないですね!(-。-;
    しかし、やはりお二方は登り好きですなぁ~( ;´Д`)
    で、さいちゃんが、鬼に変貌してますやん!
    もう、文章から楽しい、愉しいオーラが出てますねp(^_^)q
    さいちゃんの鬼ッぷりが、面白すぎます!
    次の機会には、是非まぜまぜして下さいませ‼m(_ _)m
    ブログ更新も含めまして、本当にお疲れ様でしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    ( 20:28 )

  4. 当事者だけが知っている事実・・・ッ!
    いや、これはJAROに訴えられるレベルでしょうw僕は鬼ちゃいますでw
    3部作楽しく思い出しながら読んでました。今回も楽しかった&美味しかったですねぇ。
    次こそ胃袋でちゃまさん超えのSOM(stomach of moutain)を狙っていきますで(`・ω・´)

    ( 21:22 )

  5. ちゃま | eDSRs.yY

    Re: やっさん さま

    おつありです。
    今回の最大のヒットはやはり「メリーコロッケ」でした。
    是非、一度・・・
    えっ!やっさんは減量中・・・全然、伝わってこない(笑)。
    坂は「美味しいものがあれば峠も越える」という坂キライ教の教えに従っただけですよ。
    やっさんも坂がキライなんですよねぇ・・・分かります、分かります(笑)。
    談山神社の参道は峠を回避するルートやと思ったら
    頂点まで直線で繋ぐ激坂なんですね・・・神社はその中間地点という騙し討ち。
    ネタ的には「アリ」ですが・・・もう2度と参道を選択することはないですな。

    コメント有難うございました。

    ( 20:06 [Edit] )

  6. ちゃま | eDSRs.yY

    Re: 八尾のまっちゃん さん

    おや、水曜ライドが現実味を帯びてきた???
    たまに出勤とかもあるので鍵コメかなんかで連絡いただけると助かります。
    実現したら最上級の「おもてなし」をしなくてはいけませんね(意味深

    コメント有難うございました。

    ( 20:08 [Edit] )

  7. ちゃま | eDSRs.yY

    Re: 正ちゃん さん

    談山神社の参道は崖レベルでしたね(当社比)。
    私はヤメておこうと進言したんですけどねぇ・・・鬼と化したさいちゃんがどうしてもというものですから。
    今回はホントいろいろありすぎて3部作になっちゃいました。
    よく食べ、よく走り、よく笑い・・・楽しかったです。
    正ちゃんさんも是非是非。
    んっ!? 正ちゃんが参加したら鬼が2人になるということか?
    2人の鬼に引きずりまわされる私の未来が見える・・・。

    コメント有難うございました。

    ( 20:11 [Edit] )

  8. ちゃま | eDSRs.yY

    Re: さいちゃん さん

    ようやく完結いたしました。
    今回の記事では少々イジらせていただきました・・・許してくだされ(笑)。
    まぁ、98%は真実なのでいいでしょう。
    (ウム、この記事でさいちゃんさんの鬼イメージ確定やな・・・)
    今回も色々あって楽しかったですねぇ、有難うございました。
    SOM・・・さいちゃんさんは今一番の成長株なので称号を譲る日は近いな。
    鬼脚&鉄の胃袋・・・恐ろしいさいちゃんさんのイメージができそう(笑)。

    コメント有難うございました。

    ( 20:15 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事