日本三大カルストのひとつ
福岡県「平尾台」でございます。
2015101000b.jpg
平尾台は地元ローディのヒルクライムコースみたいですな。
今回は自転車ではありませんが
坂を登ると素晴らしい景色が広がっておりました。
10月の3連休で北九州方面へファミリー旅行でございました。


10月9日(金)
仕事を終えてマイカーで神戸六甲アイランドへ。
フェリーターミナル送迎バス停付近の駐車場にマイカーを預けてフェリーに乗船。
マイカーで乗船するより、現地でレンタカーを手配するほうが格安でしたので。

阪九フェリー「つくし」号 20:00発 神戸⇒新門司行き
まるでホテルのようですな。
2015101001.jpg


当然、お風呂もございます。
2015101002.jpg


今回は4人部屋「2等指定B」を3人で貸切。
2015101003.jpg



10月10日(土)
一夜明けると福岡県「新門司港」でございます。
JR小倉駅まで送迎バスに乗って
そこからレンタカーで移動でございます。

この辺りを訪れるのは初めて。
平尾台 自然の郷」で焼締めタイル作りなど体験。
2015101004.jpg


そして日本三大カルストのひとつ
天然記念物「平尾台」に移動。
2015101005.jpg


絶景やね。。。
2015101006.jpg


コイツは目線外しでどこかのモデル風に(笑)。
2015101007.jpg


またススキが良い感じやね。
2015101008.jpg


そして、すぐ近くの「千仏鍾乳洞」へ。
入口でサンダルの貸出しがございますが理由は後ほど。
では入洞いたしましょう。
2015101009.jpg


( ̄ロ ̄*) ハッ!
2015101010.jpg


( ̄へ ̄|||) ウーム
2015101011.jpg


息子様、鍾乳洞は初めてなので大はしゃぎ。
ワケが分からん探検隊の唄など歌いながら(笑)。
2015101012.jpg


そしてこの千仏鍾乳洞。。。
途中からは地下水流をジャブジャブと進みます。
貸サンダルはこのためでございました。


ところどころで大人の膝くらいの深さまで。
その水流で息子様もテンションMAX(笑)。
2015101013.jpg

この千仏鍾乳洞は子供連れやカップルにお勧めかな。
かなりのアドベンチャー気分が味わえますよぉ。
私たちが出たあとに団体さんが来ましたが・・・団体さんとカチ合うと洞内は大変かもね。


平尾台を満喫して車でホテルへ移動・・・ひと休み。
2015101014.jpg


夕食はホテル付近で魅力的なお店を発見。
「唐揚げとホルモン」のお店。。。
息子様は小学1年生にして居酒屋初体験ですな。
2015101015.jpg


イチバン人気メニュー「若鶏の半身揚げ(カット)」
コレは間違いなく美味しい・・・。
呑んで食って、ごちそう様でございました。
2015101017.jpg



10月11日(日)
朝食はホテルのビュッフェスタイル。
博多じゃないけど
明太子がウマーー!!
2015101101.jpg
明太子だけで。。。
旅の法則「朝食ご飯3杯」を達成できるわ(笑)。


んで、腹イッパイで門司&下関観光でございます(笑)。
前に訪れたのは10年前くらいかなぁ。。。

ノーフォーク広場の駐車場に車を停めて
観光列車「潮風号」で門司港へ移動。
2015101102.jpg


んで、「門司港レトロ」到着。。。
2015101103.jpg

2015101104.jpg

2015101105.jpg


そして門司から連絡船で山口県下関へ渡り
カモンワーフ」や「唐戸市場」などブラブラ。
2015101106.jpg


ランチは市場の大トロ丼。。。
間違いなくウマーー!!
ウニ、ホタテ、イクラまで乗って、百貨店の物産展とかの半値くらいやね。
ごちそう様でございました。
2015101107.jpg


市場から関門橋まで徒歩で移動して
2015101108.jpg

トンネルを歩いて門司に戻りますよ。
結構、ローディさんもクリートをカチャカチャ歩いてはりました。
2015101109.jpg


トンネル内のベタな撮影スポットにて(笑)。
2015101110.jpg


んで、ノーフォーク広場に戻ります。。。
2015101111.jpg


途中、公園など立ち寄りながら小倉駅に移動してレンタカー返却。
小倉でお土産なんぞ買いながらブラブラ。
夕食を摂って送迎バスでフェリーターミナルへ向かいます。

阪九フェリー「やまと」号20:00発 新門司⇒神戸
帰りも4人部屋「2等指定B」を3人で貸切。

10月12日(月)
一夜明けると神戸六甲アイランド港でございますな。
朝日が気持ち良い朝でございまた。
2015101201.jpg

・・・とまぁ、3泊4日(船中2泊)の旅は終わりました。
私、フェリーの旅は初めてでございましたが
時間を有効に快適に使えてとても楽しめましたよぉ。
いつかは自転車と一緒にフェリーで旅がしたいですなぁ。

あっ・・・今回の旅、当然ですが
太って帰りましたよ(笑)。

― 完 ―


今回の記事は。。。
関西から北九州へファミリー旅行をお考えの方の参考になればと思いました。
料金に休日前設定がなかったのも良いです。
北九州にはスペースワールドなどもございますが
平尾台や千仏鍾乳洞で自然を感じながらノンビリ過ごすのも素敵です。


=== 参考(2015年10月現在) ===

阪九フェリー
神戸―新門司 往復 36,620円(大人2名、子供1名)
※2等指定B、インターネット予約割引、4人部屋貸切料金無料サービス

スカイレンタカー
1泊2日 7,300円(小型車クラス)
※楽天クーポン使用

ベッセルホテル苅田北九州空港
1泊 12,500円(大人2名、子供1名)
※エキストラツイン、夕食なし、朝食あり

タイムズ 六甲アイランド公園西
4日間駐車 2,000円(当日1日最大500円×4日)
※48時間以上の駐車は駐車時にタイムズ本部に申請要。
※駐車場によって「当日1日最大」や「駐車後24時間最大」など微妙な表現で料金が大きく異なるので要注意。




このブログは自転車ブログです・・・念のため(笑)。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. フェリーの旅行ってきたんですね^^
    時間も無駄にならない所も魅力ですが車と違い渋滞に巻き込まれないのも魅力ですね。
    フェリーって自転車だと かなりお得感あるけど車を運ぶと結構な金額ですよね(>_<)
    今回の旅の記録は かなり参考になりましたよ。
    うちもこの三連休は家族でしまなみに行ってました。
    帰りは渋滞に遭いましたが昔の知った抜け道で巻き込まれずに済みましたよ(^_^)v
    うちも来年の家族旅行は九州を予定してます。
    格安航空で行ってレンタカーかな。
    明日の夜から またフェリーで旅立ちますww
    ああブログ記事が滞る(苦笑)

    ( 18:58 )

  2. いいですね~♪

    とても有意義な時間を過ごす事が出来たようでよかったですね~♪
    途中「どきっ!う~ん」と唸らされる写真もありましたが、美味しそうな料理のオンパレード!
    そりゃ少しぐらいは体重増えますよぉ~。
    どう考えても、自転車乗ってる時とは消費カロリーが違いますので(^^
    でもいろいろ含めて、「旅行ってご褒美なんだな~」と感じる事が出来た記事だと思いました。
    ナイス!!
    こういう家族旅行ってしたことないなぁ・・・。

    ( 22:56 )

  3. ちゃま | 6va0eJfc

    Re: やっさん さま

    初めてのフェリーでしたが、寝てる間に目的に着くのはラクですねぇ。
    時間が許すのであれば良い移動手段だと思いました。
    マイカーを積まなければ格段に安くなったのでビックリしましたよ。
    レンタカーと駐車場代を引いても1万円近く差がありましたのでね。
    やっさん家も3連休は旅行でしたか。
    子供が一緒に行ってくれるあいだは、やっぱり年1~2回は家族旅行に行きたいですね。
    ・・・で、また旅立ったんですか!?
    「充実した日々⇒滞るブログ更新」ある種の法則ですな(笑)。
    記事のアップを楽しみにしておきます。

    コメント有難うございました。

    ( 12:49 [Edit] )

  4. ちゃま | 6va0eJfc

    Re: けんぞー さん

    息子が生まれてから近畿圏外への旅行はしていませんでしたが
    その息子も大きくなりましたので今回は少し足を伸ばしてみました。
    遠方にも行けるようになったので静岡も旅行圏内に入りましたよ(笑)。
    今回はホントにノンビリと贅沢な時間を過ごせましたよ。
    旅行は仰るとおり「ご褒美」的な要素がありますね。
    でも、体重は少しどころか、かなりの増量です・・・だって、九州の食って美味しいんですもの(笑)。
    全部ひっくるめて本当に家族にとって良い時間でした。
    洞窟の2文字・・・やっぱり男ならときめいてしまいますよねぇ(笑)。

    コメント有難うございました。

    ( 12:51 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事