そのときは恥ずかしくて秘密にしてたけど
「今だから言えるコト」 ってありませんか?

私もつい最近まで。。。
恥ずかしくて人に言えない 「秘密」 がございました。

でも、その秘密も「今だから言えるコト」になったので
告白しようと思います(笑)。
2015091300.jpg



前記事 で LOOK号 と CLX号の ポジションを比較いたしました。
現在、サドル高は2台とも 「 80.6 cm 」 くらいでございます。

ちなみに、私の股下は 91.0 cm なので
<サドル高=股下×係数>に当てはめると「係数」は 「0.886」 になります。
・・・いや、そんな股下とか係数は秘密ではございません。


実は・・・今年の2~3月のこと。
LOOK号のサドル高は CLX号より
6 mm 低い 「 80.0 cm 」で設定しておりました。
・・・ 6mm低い設定も秘密ではございません。


実は・・・6 mm 低く設定していた 「理由」
人に言えない恥ずかしい秘密でございました。


コレ・・・CLX号で使っているサドル。
フィジーク 「アリアンテ(バーサス)」 でございます。
2015091301.jpg

厚めのパッドがオシリに優しく
センターの溝が尿道圧迫を和らげてくれる。
そして、サドルの形状は。。。
「アリオネ」や「アンタレス」よりも
身体の柔軟性に優れない人用に設計されたサドルでございますな。
2015091302.jpg

それはもう、私のデリケートなオシリ、
柔軟性のない身体との相性はバッチシのサドルでございます。




んで・・・これが昨年暮れに納車されたLOOK号のサドル。
セライタリア 「SLR キットカルボニオ (フロー)」 でございます。
かなり奮発したサドルでございます。
2015091303.jpg


比例というか反比例というか
アリアンテのお値段2倍、重さ半分。。。
120g という超軽量サドルでございますな。


軽量サドルの部類にしては座面がプニプニと「柔らかめ」でございます。
2015091307.jpg

ただ、柔らかめといっても。。。
「アリアンテ」 に甘やかされた私のオシリにはキツかったねぇ。
たぶん 50km 乗るくらいが限界ぽかった。
2015091304.jpg


ヤマダ君に座布団を運んで来てもらおうかと思うくらい、オシリがキツかったね。
2015091392.jpg


LOOK号 が納車されてから。。。
大晦日と新年1月で4~5回乗りましたが
毎回、オシリ・・・そしてオシリから腰にジワジワときたね。

でも「オシリが痛い」、「腰がツライ」と記事にはしませんでしたよ。
ムリして高価なサドルを買ったので
「強がり」「意地」 やね(笑)。


1月まで、めっちゃツラかったはずやのに。。。
2月最初の記事 では100 km近く走って
「このサドルとは仲良くやっていけそう」
・・・なんてことをヌケヌケと言い放ってるんですよねぇ、ワタクシ。

実はオシリの 「痛み対策」 を講じたからなのでございます。

その 「対策」 こそが 恥ずかしい秘密 でございました。

いったいどんな秘密・・・?

ハイ、その恥ずかしい秘密は「インナーパンツ」でございました。
2015091305.jpg

なんとっ!? 「パッド付き」(爆)。
2015091306.jpg

レーパンの下にパッド付きインナー
まさに 暴挙 でございますな(笑)。
禁断の 「パッド2枚重ね」 でございますよ。
2015091393.jpg



フフフ・・・。
LOOK号の サドル高を6mm下げてた理由が分かりましたよねぇ(恥)。

さよう・・・パッド1枚分座面が高くなるので
その分、サドルを下げておりました(笑)。

パッド2枚重ね。。。
当然 モコモコゴワゴワ でございますよ。

んで、買ってから気づいたけど
インナーパンツは「ジェルパッド」 やった(汗)。

そりゃもうね。。。
モコモコ、ゴワゴワ、グニュグニュ祭り ですワ(爆)。

でも、背に腹は代えれへんからね
暫くはパッド2枚重ねで LOOK号 に乗っておりました。
だからツラくない・・・サドルと仲良くやっていけそうだ、と。



んでも・・・ヒトの身体ってスゴイねぇ。
乗ってるうちにオシリも 進化 してくるんやね(笑)。

2ヶ月経ったら。。。
インナーパンツは 不要 になりしましたよ。


2015091394a.png
いや…私はもう穿いてませんからっ!!


あんなにツラかったサドルでも慣れるんやねぇ。
160km以上のライドでも痛くないのでもう大丈夫でしょう。

私のオシリは
無事に進化を遂げました(笑)。

と言うわけで。。。

私の「今だから言えるコト」は
「一時期、レーパンの下にパッド付きインナーを着用してオシリの痛みを和らげていた」
という、なんとも恥ずかしい秘密でございました(恥)。


・・・とまぁ、ネタっぽく記事にしましたが


でも、このパッド2枚重ね。。。
私みたく初心者(?)で
オシリの痛みで悩んでる方におすすめかも知れません。
ただし、ジェルパッドはかなり悶えます(笑)。


冗談はさておき。。。
ここからが本題かも(爆)。


今回は 「オシリの進化」 とか言いましたが
私、ホントはそうは思っておりません。

LOOK号 は CLX号 より 「攻め」 のポジション。
実は・・・オシリが慣れるというより
自転車のポジションに無理がないことが大前提
「フォームができてくるとオシリの痛みも和らぐ」 と思っております(・・・違うんかな?)。
パッド2枚重ねはそれまでの 「期間限定」 でね。。。

せっかく自転車に乗っても。。。
オシリが痛かったり、身体がツラければ
乗ること自体が億劫になりますのでね・・・なので痛み対策ですな。

なんとか痛みを抑えて。。。
とりあえず乗らなきゃ。

「乗って慣れろ」、「走って慣れろ」っていうのは
「オシリを慣らす」 というより
「フォームをつくれ」 ってコト?
サドルって座るだけじゃなく。。。
ぺダリングにも影響を及ぼす(・・・らしい)のでね。

LOOK号のポジションとサドル。。。
パッド2枚重ねの前から合わせると
私の場合、およそ 400km くらい乗ったら
それなりに痛みはなくなりました。
※決して「良いフォーム」になったというわけではないと思うけど。

400 ㎞程度で??

私って。。。
たいして乗ってないイメージがありますが
実は・・・現在、通勤用 IDIOM号は
LOOK号とほぼ同じポジションに設定しています。
ロードバイクにあまり乗れないなりの工夫ですな。
小径車なので見た目は
シュミュレーター みたくなってますけどね(爆)。
でもまぁ、そのIDIOM号で
2月、3月で 700km くらいは走ってるので
多少は良い方向にでたのかと。。。
(「サドルに慣れる」のではなく、「フォームをつくる」という意味では、LOOK号とIDIOM号合わせて1000km以上乗ったことになるのか?)


いくら乗っても、いっこうに痛みがなくならないなら
もう一度、ポジションを見直してみる。
それでもダメなら。。。
俗に言う 「果てしないサドル探しの旅」 にでてしまうのか。。。

個人差もあるので一概には言えませんけどね。

苦痛よサヨナラ、楽しく乗りましょう。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメント

  1. ハム | 4JcWZNxE

    お疲れさまです。
    幼稚園児の時代にう〇こ漏らした時の感触をおもいだしましたよ。
    失礼m(__)m

    ( 21:24 [Edit] )

  2. ちゃま | 67hMXAsk

    Re: ハム さん

    そうそう、そういう感じです。
    んッ!? 私も経験者なのか???

    コメント有難うございました。

    ( 12:24 [Edit] )

  3. なるほど! その感覚なのね。
    って、経験者じゃありません。

    ( 22:30 )

  4. おお 二枚 二枚の丸八真綿のCMが懐かしい(笑)
    サドルからくる痛みは凄いらしいですね。
    私はどのサドルでも大丈夫な剛ケツですww
    ポケロケでしまなみに行った時も 初日はインナーパッドを履いてたのですが 宿に忘れてしまったようで…(///∇//)テレテレ
    でも その後250kmぐらい走りましたが無問題でした(゚∀゚)アヒャ
    剛ケツはお財布に優しいんですww

    ( 08:28 )

  5. ちゃま | F.h0W96s

    Re: イガイガ さん

    そうです、その感覚でした。
    って、わ、わたしも経験者じゃないんだからねっ(汗)。

    コメント有難うございました。

    ( 10:30 [Edit] )

  6. ちゃま | F.h0W96s

    Re: やっさん さま

    やっぱり私たちの年代は「2枚、2枚」が脳裏に焼き付いてますよねぇ(笑)。
    LOOKに乗り始めた頃は、脚にくるやら、オシリにくるやら、腰にくるやら・・・(涙)。
    CLXと剛性もサドルもポジションも異なりましたのでね。
    最近、ようやくLOOKに身体が慣れたかなって状況です。
    いかにCLXにあまやかされていたのかが分かりましたよ。

    剛脚の人はオシリも剛ケツなんですね(笑)。
    貧脚の私は貧ケツ・・・いや、金ケツです。
    インナーも余分な買い物でした(涙)

    コメント有難うございました。

    ( 10:44 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事