5月27日(水)
仕事はお休みでございますが
家事のため自転車でお出かけはしておりません。

今回の記事は。。。
そういうときのために取り置きしておいた ネタ でございますな(笑)。

ホントにね、もう毎回面倒だと思いますが
当ブログのシキタリゆえ
「開梱」の儀 からお付合い願いますよ(笑)
2015052701.jpg



さてさて、今回のお買い物は
「ジテ通用のバッグ」でございました。

私、今まではこんなにも
野暮ったいリュック で通勤しておりました。
2015052721.jpg

別に不都合はないんですけどね。
以前から「メッセンジャーバッグ」がほしいなぁ・・・と思っておりましたので。

メッセンジャーバッグと言えば
「TIMBUK2」 が老舗ブランドで 定番 らしいですな。

「定番なら間違いないね」ってことで
TIMBUK2 にマトを絞ってバッグを選びましたよ。

でも、購入してから知ったのですが
TIMBUK2 以外にも
機能的でもっとカッコいいブランドもたくさんあったんですねぇ。

なのに、使ってる人が多いから間違いないと
即決で TIMBUK2 を選択した私。。。
「安定志向」 と言うべきでしょうか
「個性がない」 と言いますか
「ツマラナイ人間」なんだなぁと感じてしまいましたよ(涙)。


しかし、しかし。。。


買ったのはツマラナイ人間でございますが、バッグ自体は信頼と実績のあるブランド。
やはり間違いございませんでしたよぉ。
評判通り、非常に良いバッグでございます。


ではでは開梱。


今回、購入したのは
やはり TIMBUK2 でも定番中の定番。。。
「CLassic Messenger(クラシック メッセンジャー)」でございます。
ちなみにカラーは「カーボンフルサイクルツイル」。
よう分からんカラーですが 「グレーっぽい」 です(笑)。
2015052702.jpg
他のカラーより割引が大きかったので購入(苦笑)
このバッグ、カラーによって素材も変わりますので要注意ですぞ。


そして選択したサイズは 「S」サイズ 。
「small」 とはいえ容量は14リットル
私には十分な容量でございます。

ちなみに私の持ち物。。。
サイフ(大きめ)、弁当箱(小さめ)、システム手帳、
着替え(Tシャツ)、タオル、ペットボトル、缶コーヒー、
自転車用携帯ツール、スペアチューブ、エアポンプ、
その他小物を少々・・・で、あとほんの少しのスペースがあるかな。
これぐらいの荷物で余裕をもって収納したい人は 「M」 がいいかもねぇ。

各サイズの比較はこんな感じでございますな。
「Mサイズ」になると、見た目かなりデカくなりますねぇ。
20150527 size
20150527 size2


ではでは、商品を見ていきましょうな。


基本、ショルダーバッグでございますが
このトップハンドルは利用することが意外に多くて役立つのでございます。
2015052530.jpg


開けてみると内側は当然に「防水加工」でございます。
2015052703.jpg


そしてあらゆる箇所に
「収納ポケット」 がたくさん設けてあります。

まずはメインの収納部分に設けられた仕切り。
ノート型パソコンやタブレットが収納できます。
2015052704.jpg


ココに4つのポケット。
2015052705.jpg


んで、4つのポケットと同じ場所にファスナー付きのポケット。
購入時、このポケットに「クロスストラップ」が収納されております。
amazonさんのレビューで
「○○年モデルからクロスストラップの付属がなくなった」
なんて書き込みがありましたが、ちゃんと付属しております。
2015052706.jpg
クロスストラップについてはまた後ほど。。。


内側の両サイドにもポケットがございます。
2015052707.jpg

片側はメッシュやね。
2015052708.jpg

こういう使い方でございますな。
2015052709.jpg


さらに外側にも2箇所。
ファスナー付きのポケットには
「カギ用のフック」 がございます。
ポケットの中をゴソゴソしなくても
赤いリボンを引っ張ればサッと カギ を取出せるわけですな。
2015052710.jpg


そのポケットのサイドにもファスナー付きのポケットがございます。
この部分はバックルを外してバッグを開けなくても出し入れ可能なポケットなのでございます。
2015052711.jpg


結局、全部で 11 箇所の収納ポケット。
用途に合わせて使えるのが実に良いですなぁ。



収納ポケットのほかには。。。

この部分にベルクロが付いております。
なのでベルクロ&バックルで頑丈にバッグを閉じます。
場合によっちゃ、ベルクロだけで OK ときもあるので便利ですな。
2015052712.jpg


バッグの底幅はベルトで調節できます。。。
(「XSサイズ」はこの機能がないのかな?)
2015052713.jpg


肩パッドはバッグと同色で大きくて厚め。
2015052731.jpg

肩に当たる部分はメッシュ加工されております。
2015052732.jpg


んで、肩ベルトのバックル。。。
紐が付いておりまして、その紐を引っ張ることで素早く「締める」「緩める」ができるのです。
なので、バッグを背中に回したり、身体の横や前に持ってきたりするのがカンタンに出来るわけですな。
ただ・・・このバックルの素材がねぇ
使ってるうちに甘くなってきそう・・・まぁ、エエか。
2015052714.jpg


あと。。。
私が一番感心したのがココの部分の形状。
2015052715.jpg


どういうことかと申しますと・・・

バッグを閉じると。。。
折れ曲がって雨の侵入を防ぐのでございますな。
これ、何気ないけどイイね。
2015052716.jpg


そしてベルトの反射素材は必須やね。
2015052717.jpg


最後に付属の「クロスストラップ」を付けるとこんな感じ。
2015052718.jpg

前傾姿勢で乗る自転車には
必須アイテムでございますな。
コレがないと、バッグがズレ落ちてきて面倒。

使い方はこんな感じやね。
2015052719.jpg


いままでの内容をまとめたのが
コチラ・・・TIMBUK2さん公式動画でございますな。
最初からこの動画だけでよかった、なんてツッコミは受付ませんよ(笑)。



んで、こちらが公式のイメージ動画でございます。
なんかステキやねぇ。。。



まぁ・・・「定番」というだけあって
「面白み」に欠けますが
「機能性」、「堅実性」 は十分でございますな。
2015052720.jpg


そして。。。
しばらく使用してみた感想でございますが

バッグと密着する部分
背中に汗は掻きます ・・・やっぱり(苦笑)。
でもそれは、どのバッグも同じやからね。
ドイターのリュックみたく・・・背中とバッグの間に隙間をつくるために、バッグを湾曲させちゃうと収納力が大幅にダウンしちゃいますからね。

あと、たくさん収納した場合。。。
肩や背中が重いという感覚はない
のですが
胸を締め付ける感覚 がございますな。
でもまぁ。。。
苦痛になるほどではございませんので、あとは慣れですかな。

んで、自分で言うのもなんですが。。。
先の野暮ったいリュックより
メッセンジャーバッグのほうが
見た目がスマート やね・・・これ大事(笑)。
20150527 image

非常に良いお買い物でございました。

ちなみに・・・お得な情報として。
今回のバッグは amazonさんで
割引価格 + 期間限定15%OFFクーポンの適用で
およそ45%引きの価格でございましたよ。
ただし、カラーによって素材も割引価格も違うので要注意ですぞ。



ちなみにコチラは楽天さんね。






スポンサーサイト


コメント

  1. ハム | 4JcWZNxE

    ジャパネット・ちゃまですね。
    欲しくなりましたよ。(^_^;)

    ( 15:52 [Edit] )

  2. メッセンジャーバッグに憧れて クロスバイク買ってすぐに買いましたよ^ ^
    その時にTIMBUK2いいなぁと思ったけどChromeのバックルが気に入ってChrome買いましたよw
    メッセンジャーバッグは使い勝手がいいので 活躍しますよ。
    今ではサドルバッグに慣れて バックパックを背負うのも嫌になってしまいましたが(^^;;
    まあ 距離走るのでねww

    ( 16:58 )

  3. ちゃま | gu7vteEA

    Re: ハム さん

    ジャパネットちゃまでバッグを購入された方は・・・なんと!今お使いの古いバッグを1万円で下取り・・・いたしません(笑)。
    ブログを始めた当初は、誰かの参考になればと今回のような記事ばかり書いてました。

    コメント有難うございました。

    ( 07:24 [Edit] )

  4. ちゃま | gu7vteEA

    Re: やっさん さま

    やっぱり見た目はChromeがカッコイイですよねぇ。
    もう、TIMBUK2しか見てなくて、購入してから他の人のブログ記事でをChromeを知りましたよ。
    まぁ、お値段もそれなりなので、やっぱりTIMBUK2 を買ったかもしれませんがね(苦笑)。
    私もロードバイクに乗るときは何も背負わない派です。
    とか言いながら・・・しょっちゅうサコッシュはお土産でパンパンにして背負ってますけどね(爆)。

    コメント有難うございました。

    ( 07:25 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事