唐揚げ好きの
唐揚げ好きによる
唐揚げ好きのための唐揚げ。。。


その昔、どこかの大統領が言ったとか・・・言わなかったとか(笑)



9月10日(水)のこと、前記事 の続きでございます。

「お食事処 ふみ」さんで昼食を摂ったあと
食後のデザートを目指して 国道24号線 を更に 西へ進みます。

ふみさんから7.5km くらい走って 下井坂交差点 を右折。
そして2つ目の信号を左折。
目印にしていた 日吉神社 を越えると右手のほう。。。

え~・・・田んぼの真ん中ですが
何でこんなところに??
そんな感じで小さなお店が営業しております。

実は今回のコースを計画しているときに
ふみさんの周辺で 「他に何か美味いもんはないか」
ネットを徘徊しているときに見つけました。

その時に見つけたのがコチラのコラム。
「和歌山ローカルマガジン FiLAP」さんのサイト
http://www.filap.jp/article/shasou-shimoisaka-karaagemimi/

筆者は 唐揚げ好き やそうです(笑)。
唐揚げ好きの方が書いた記事、その記事を読んだら行かずにはいられません。
私も 無類の唐揚げ好き でございますから(笑)。

いろいろ調べてみると地元ではそこそこ有名なお店らしい。。。

というわけで。。。
今回の食後のデザートは大好きな 「唐揚げ」 でございます(爆)。


辿り着いたのは。。。
「唐揚げ美味」さん(和歌山県紀の川市)でございます。
2014091006.jpg
名前からして美味しそうですが。。。
店名の 「美味」 「びみ」 ではなく 「みみ」 と読みます。


お店に着くと
どことなく 「料理人 道場六三郎さん」 を若くしたようなご主人が笑顔で。。。
「いらっしゃい、何個ぐらいいっとく?」 と尋ねてくる。

・・・いっとく?
その表現が何故だかちょっと嬉しいねぇ(笑)。
「グラムじゃなくていいの? じゃぁ、4つください」 と伝える。

揚げたてではなく、「揚げ置き」 の唐揚げを袋に入れながら・・・
「今日はこれからどこへ行くの?」 とご主人。

いやいや、違いますねん。。。
「今日はココの唐揚げを目当てに堺から来たんですよ」 と私。

フフフ・・・ご主人、たいそう驚いてましたわ。
焼きそば(前記事)&唐揚げのために往復100km超。
そりゃ驚きますわなぁ(笑)。

オートバイのツーリングの方はよく立ち寄るらしいのですが
ロードバイクで買いに来た人は記憶にないと言う・・・ホンマかいな。
でもホンマに私が初めてやったら・・・なんか嬉しいなぁ。
まぁ、ロードバイクに乗る人に 揚げもんは大敵 ですからね。
私が特殊なのでございますなぁ(笑)。

ご主人はもともと唐揚げが大好きで
美味しいと思った唐揚げの老舗で
親方に頼み込んで修行させてもらったそうな。


唐揚げ好きが美味しいと思った唐揚げを
唐揚げ好きのためにつくった唐揚げ。。。

これは美味しいに決まってるでしょ。


ではでは、ご主人自慢の唐揚げをさっそくいただきましょう。
お店の向いが歴史公園みたいになっているのでそちらに移動。
2014091007.jpg


これがその唐揚げ・・・それでは、いただきます。
2014091008.jpg



おいしーーーーいっ!!!


なんですかぁ、この柔らかくてジューシーな唐揚げ。
味付けはしっかり濃いめ(?)でしょうか。
実はこっそり 美味しい塩 を持参しておりましたが・・・そんなもん要りません。

いや~・・・マジで美味しいわ。
揚げたてではなく 「揚げ置き」 でございますよ。
それでここまで高品質(?)の唐揚げっていったい。。。

大きさはほぼひとくちサイズ。
アカン、止まらんわ・・・。
唐揚げは飲みもんちゃうで・・・くらいの勢い。
4つ食べるのに1分もかからんかったわ(笑)。
まぁ、10個くらいは楽勝やね。


あくまで個人的意見ですが。。。
マルエイチキンセンターさんは
「かしわ屋さんの王道唐揚げ」
チキンショップ仲島さんは
「素朴でなつかしい家庭の唐揚げ」

今回の美味さんの唐揚げは・・・


う~ん・・・


やっぱり・・・
「唐揚げ好きのための唐揚げ」 ・・・ですな。

どうもごちそうさまでした。
サコッシュを忘れたのでお土産はナシよ(笑)。

ではでは、しあわせな気分で帰りましょうな。

当然、帰りも峠を越えなければなりませんが
美味さん付近で「泉佐野」って案内標識があったので向ってみた。。。
20140910map.jpg

その道は 和歌山県道・大阪府道62号 でしたが。。。

平日はダンプ街道なのね(涙)。
トラックやないで・・・ダンプですよ、ダンプ。

しかしまぁ。。。
道を知らないというのは 強い と言うか、愚か と言うか・・・
ホンマにダンプ怖すぎるわ(号泣)。

ノロノロ登る私をダンプが避けてくれる。
自転車・・・めちゃめちゃ邪魔なんやろなぁ。。。

ゴメンやで。
でも、ワシかて道知ってたら
こんなところで
ヒーヒー言うてへんねんで(大号泣)。


必死で登っていると
背後にダンプの車列が迫ってくる気配がしたので
ここはスペースを見つけて危険回避の一旦停車。
あ、足着きじゃないんだからね、危険回避やからね。

ダンプが通り過ぎて、進行方向を見ると。。。
2014091009b.jpg
まぁ、登ってみりゃ6~7%程度の斜度でした・・・ホッ。


しかし。。。
ダンプを気にしながら走ったその先には


ト、トンネルがあるんかいなぁ・・・・(大大号泣)。
2014091010.jpg
あとで地図で測ったら長さ400mちょっとでしょうか。
暗いしダンプは通るし、さすがに自転車で走るのは超危険!!
幅60cmくらいしかない歩道(?)を押し歩き。。。
それでも横を通り過ぎるダンプは
スレスレで・・・ひぇ~~っ(大大大号泣)。


やっとの思いでトンネルを抜けたところはT字路。。。。
ダンプは左折で採石場へ
私は右折で下って帰ります・・・ホッ。


62号線は神通温泉、犬鳴山温泉に通じるルートやってんね。
2014091011.jpg


道すがら水間観音さんでトイレ休憩。。。
2014091012.jpg


んで、無事に帰宅。久々の100km超えやったね。
距離: 116.9 km 、上り: 1129 m 、Ave.: 23.3 km/h 。。。
2014091000.jpg

しかしまぁ・・・平日の県・府道62号・・・和歌山側はアブナイねぇ。
次に「唐揚げ美味」さんから帰る時は別の峠やね・・・低いヤツで(笑)。



スポンサーサイト


コメント

  1. hide@ | -

    こんばんは
    前回のコメント一部撤回しまーす
    後半のコースはまねっこしません!
    唐揚げまでにしておきます〜

    ( 22:01 )

  2. 唐揚げにはMetsかなぁ。あ〜美味しそう!!
    揚げたてを送ってくださ〜い。

    しかし、ダンプにトンネルに坂って...強敵が3つも現れたのですね。
    後ろからものすごい音で煽られて(||゚Д゚)、泣きながら逃げまくったら、原付スクーターだった事件があってからは、トンネルだけは通らないようにしています。

    ( 17:14 )

  3. お食事処ふみさんは 昭和の雰囲気満点で落ち着いたでしょ(^o^)
    焼きそばもじゅうじゅう 言うてるしねww
    美味は早速チェックしましたよ。
    というか もうSPCでルートラボ引きました( ̄^ ̄)ゞ

    唐揚げ好きの
    唐揚げ好きによる
    唐揚げ好きのための唐揚げ。。。

    これは唐揚げ星人は行かんとあかんでしょ(((o(*゚▽゚*)o)))
    近々行きますよ♪

    帰り道は鍋谷が正解ですよ。
    和歌山側は緩やかで景観も良いのでオススメです。
    登り口までは旧道ですよ(^_−)−☆

    ( 13:17 )

  4. ハム | 4JcWZNxE

    ふみの焼きそばは好きですが、鍋谷と神通は大嫌いですので行き方も忘れました。

    ( 14:47 [Edit] )

  5. クサモーチ | JalddpaA

    はじめまして

    いつも楽しく拝見させていただいてます。
    思わず唐揚げに飛びついてしまいました。
    その近くのカレー屋さんにはよく行くのですが、唐揚げ屋さんがあったとは知りませんでしたよ。さっそく食いもん屋リストにチェックです。
    ありがとうございました。

    帰りは蔵王峠経由で滝畑ダムに出るというのもありです。下りの路面が悪いので、そんなにオススメはできませんが。m(_ _)m

    ( 20:55 [Edit] )

  6. ちゃま | LzIrSxM.

    Re: hide@ さん

    そーですかぁ、帰り道も真似ていただきたかったなぁ・・・ウソ、冗談です(笑)。
    やっぱりダンプカーは怖いし、アブナイです。
    そしてダンプの運ちゃんにも申し訳ないですからね。
    唐揚げは美味しかったですよ、是非。

    コメント有難うございました。

    ( 12:05 [Edit] )

  7. ちゃま | LzIrSxM.

    Re: イガイガ さん

    ダンプ街道をノロノロ登る・・・ホント参りました(涙)。
    道を知らないっていうのは強いです・・・いや愚かです。
    そしてトドメはトンネル・・・泣きましたよ(笑)。
    やっぱりトンネルはアブナイしコワイですよねぇ・・・暗いしあの音響がね。
    唐揚げは揚げたてでなくても十分美味しいので「クール冷凍便」で送りますね(笑)。

    コメント有難うございました。

    ( 12:06 [Edit] )

  8. ちゃま | LzIrSxM.

    Re: やっさん さま

    ふみさんは情報通りのお店でしたね。ええ雰囲気を醸し出してました(笑)。
    そして、やっさんも大好きという焼きそばの焦げもしっかりと堪能いたしました。
    唐揚げはねぇ、かしわ屋さんの唐揚げと違って、しっかり味付けがされている印象でした。
    でも、唐揚げ好きのご主人が揚げるんだから間違いはないでしょう・・・食後のデザートに是非。
    しかしまぁ、唐揚げ星人って世の中にたくさん潜んでますねぇ(笑)。
    帰りは私にとって「初鍋谷」でネタ作りを予定していましたが、24号を戻るのが面倒になって・・・あの有様でした(涙)。

    コメント有難うございました。

    ( 12:08 [Edit] )

  9. ちゃま | LzIrSxM.

    Re: ハム さん

    鍋谷(大阪側)は走ろうと思わないし、今回の帰り道が神通に通じるとも思ってませんでした。
    でも今回の帰りだけは鍋谷にしときゃよかったと後悔しましたよ(笑)。
    ふみさんの焼きそばは美味しいですね。
    やっぱりご飯が欲しくなります(笑)。

    コメント有難うございました。

    ( 12:10 [Edit] )

  10. ちゃま | LzIrSxM.

    Re: クサモーチ さん

    はじめまして。
    私もoshoさんの仲島さんの記事がキッカケでFFWさんのファンになり、隊長さんの記事を毎回楽しみにしております。
    まさか隊長さんも私の記事を見てくれたなんて嬉しいです。でもその半面、真似させていただいたメッツがネタ的になって申し訳なかったり(笑)。
    唐揚げ美味さん、仲島さんとは違う唐揚げですが美味しかったです。
    ご主人もええ感じの方でほっこりしますよ。
    私も次回はカレー屋さんとセットで行こうと思っております。
    帰りのルート・・・隊長さんのチョイスはよく隊員さんから疑問の声が挙がるので、十分検証してから走ろうと思います(笑)。
    すず虫さんも含めFFWさんとご一緒できる機会があればと思っております。

    コメント有難うございました。

    ( 12:13 [Edit] )

  11. はじめまして、地元和歌山にもおいしい店がたくさんあるんだなあ~と
    ロードバイク乗りの方々のblogを拝見してちょっと地元を見直しました。

    逆に皆さんのblogを拝見してからMYロードバイクで訪問していたり
    今度この唐揚屋さんにも一度行ってみようと思ってます

    ( 15:27 )

  12. こんばんは。
    デザートに選んだ(?)から揚げ屋さん、これまた素晴らしいではないですか。
    から揚げ好きのワタクシとしてはすぐさま行かねばなりません。
    揚げ置きでそこまで美味しいとは非常に気になりますよ。
    マルエイチキンセンターとの食べ比べもありかもですね。
    ビッグダミーで行って周辺のお店を片っ端からせめて買物しまくろうかな(笑)
    和歌山からの戻りはやっぱり鍋谷がいいでしょう。
    走りやすいし斜度も大したことないですからね。
    他の道は交通量が気になりますから。

    ( 21:56 )

  13. ちゃま | bc/02EWA

    Re: モリヤス さん

    はじめまして。和歌山にお住まいなんですか。
    和歌山は海も山も温泉もあって私は大好きです。ただ、自転車で行くには峠を越えなきゃいけないので・・・それだけがねぇ(笑)。
    自転車に乗られる方ってホントに美味しいお店をよく知ってますよねぇ。
    私も皆さんのブログ記事などを参考にしながら走っております(笑)。
    レースとか記録には縁のないブログですが思い出したらまたお越しくださいね。
    今回の唐揚げは是非。

    コメント有難うございました。

    ( 07:27 [Edit] )

  14. ちゃま | bc/02EWA

    Re: kimotoshi さん

    唐揚げはデザートとして最高級の部類に入ると思っております(笑)。
    今回の美味さんの唐揚げはしっかり味付けされた唐揚げでしたね。
    マルエイさんの唐揚げとは少し違うので、好みは分かれるかも知れませんが食べ比べは面白いですね・・・まぁ、私は両方とも好きですが(笑)。
    最初は「揚げたてじゃないんだ」と少しがっかりしたのですが、柔らかさ、ジューシー感が失われてないので全く問題ありませんでしたよ。
    帰りは鍋谷ですよねぇ・・・やっぱり。
    いや、だからkimotoshiさんにはたいしたことない斜度でも私には・・・(汗)。

    コメント有難うございました。

    ( 07:30 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事