「KBG」 ってなんやねん???

某国の諜報機関のことかぁ??

いやいや・・・ビミョーに違うやろ。

先日、関ジャニが出演してるテレビ番組で
B級グルメ特集 をやっておりましてね。

奈良県桜井市の 「KBG」 という名の・・・

美味しそうなもの を紹介しておりました。

これは確認に行くっきゃないっしょ。


1月22日(水)

高い峠は しんどいので 凍結の恐れもあるので
今回は 竹ノ内峠 を越えて奈良県に入ります。

ひたすら東に・・・道に迷わず、調子よく走り続けて
なんとなんと 開店45分前 にお店に到着しちゃいました(笑)。


寒いなか45分も待てないので・・・
とりあえず、目的のお店を通り過ぎて
最近、不足がちな 坂成分 でも補給しておきましょう。


ウロウロしてお店から200mくらい。。。
国道165号からちょっと入るとこんなところがありました。。。
2014012201.jpg

スタートから つづら折れ やね(苦笑)。
2014012202.jpg

どんどん山奥に入って、思いのほか激坂の登場と
トルクのかかった後輪がウェットな路面で空回りしてヨロめくこと2回。。。
しんどいから 冗談抜きで危ないからこのあたりでヤメとこ・・・意外に登ってるぞ。
2014012203.jpg

さてさて、そのあともう少し付近をウロウロしてお店に到着でございます。

・・・なんだか怪しい佇まいですなぁ(汗)。
2014012204.jpg

正面はこんな感じでございます。
今回のお店、初訪店 「手打ちうどん ぶれーど・う」 さん(奈良県桜井市)でございます。
(一応、12:00開店ですが、支度が整えば10~15分くらい早めに開店しているようです)
2014012205.jpg

ウワサの 「KBG」 がありますがな。
2014012206b.jpg

お店のシステムはといいますと。。。


まず、入店後にうどんをオーダー。。。

あっ・・・ 「KBG」 や。
2014012209.jpg


そうなんです、「KBG」とは

「K(釜あげ)うどん」
「B(バター)」
「G(ジンジャー)生姜」


・・・ってことなんです。


今回のお目当て 「KBG」 をオーダーしてから
天ぷらなどをチョイスしてお席で待ちます。


私は 大好きなちくわ天(100円) と 煮玉子(80円) をチョイス。
2014012210.jpg
煮玉子は 染み染み で美味しかったですよぉ。。。


メインのうどんは注文してから茹でるので 15分 ほど待たねばなりません。


待ってる間にテーブルの上に目をやると。。。


お品書き。。。
大盛り(2玉 600g)はかなりの量みたい(1半もできるようですよ)
2014012207.jpg


無断駐車は。。。
「うどんを口からあふれ出るほどを食わされる」ようです(笑)。
2014012208.jpg
(ほかに店内の様子など見たい方はコチラでどうぞ ⇒ 「食べログ」


そうこうしているうちにご主人がうどんを運んできてくれましたよぉ。

き、きたーーーっ!!
ツヤツヤのおうどんにバターと生姜・・・いたってシンプルでございます。
2014012211.jpg

このお店のご主人。。。
まぁまぁ、お店の雰囲気から 「頑固おやじ風」 を想像してしまいますが

とても やさしそう で、人当たりの良い ご主人でございます。
そのご主人が丁寧に食べ方を説明してくれます。


まず始めに。。。
「うどん」と「バター」と「生姜」をよくかき混ぜます。

このとき、ブアッと立ち昇る湯気と一緒に
バターの香り、生姜の香りも立ち昇り食欲を刺激いたします。

「バター」と「生姜」、それぞれが確立して、それぞれがしっかりと香ってまいります。
まさに・・・ 「香りのステレオ放送やぁ~!!」

・・・。


ささっ、次へいきましょう、次へ。


よく混ぜたら、だし醤油(?)で味付け。。。
2014012212.jpg

お好みでブラックペッパーのアクセント・・・完成でございます。
2014012213.jpg


それでは。。。
いただきま~す!!!
手切り麺 の少々のねじれと不揃いさがまた良いねぇ(笑)。
2014012214.jpg

バター&醤油 の組み合わせは
他の食べ物でもよくあるのでおおよそ想像はできますが。。。

そこに 生姜 が加えられると
「そうか、こんな味になるんかぁ・・・」

これはたいへん美味しゅうございますよぉ。

いやいや、生姜&醤油 ってのもあるので「醤油」が共通項か?
バターと生姜の仲 醤油 が取り持つちゅうことやね。。。


てか・・・そんなことより主役のうどん
めちゃめちゃ美味しいやんっ!!!!!

目の前に出された時の
白くツヤツヤした見た目から想像はできましたが

釜あげされたそのうどんは強烈なコシではなく・・・
強いながらも モチっとした心地よいコシ でございます。

本当に失礼なんですが。。。
知らなければ絶対に入らないであろう店構え からは
想像できないようなレベルの高いうどんが提供されておりますよぉ。


放送された番組 で 「KBG」 はネーミングや見た目から
いわゆるB級グルメ(←美味しい意味で)に分類されましたが
「ぶれーど・う」さんのうどんは限りなく 一級品 に近いのではないかと。
決して高くない価格帯で、これだけのうどんを堪能できるなんてねぇ。

暖かくなったら「冷」のうどんのコシも味わってみたいなぁ。
これは勿論、 再訪決定 でございますな。

いや~、たいへん美味しゅうございました。
ごちそうさまでございます。


帰りも 竹ノ内峠 を越えて大阪側へ。


でも、ちょっと回り道をして
うどん以外の 小麦成分 を調達でございます。
2014012215.jpg

え~・・・お土産はシナモンが苦手な妻でもパクつく
「シナボン」 × 2 でございました。
2014012216.jpg

しかしまぁ、今回ものんびり走ってまいりました。
またまた自転車ブログっぽくない記事なので
最後に走行ルート貼ってごまかす常套手段・・・(笑)

さぁ、来週は 何を食べようか どこを走ろうかな。

距離:79.6 km 、上り:870 m 、Ave.:22.4 km/h 。。。
2014012200.jpg



スポンサーサイト


コメント

  1. さすがグルメレポーター!
    うまそう〜!埼玉まで香りが伝わってきますワ。

    ( 22:30 )

  2. おはようございます。

    ソチ・オリンピックが近いので、タイトルはロシアの某秘密警察の事かと思いましたよ(笑)
    それはともかく面白いお店ですね。
    機会があれば訪れてみたいものです。
    ネタ重視でロードよりブロで帰りを輪行にしようかな?
    ダメですか?(笑)

    それでわ

    ( 07:02 )

  3. hide@ | -

    ネーミングは別として
    そそられるうどんですね〜
    機会があればのんびりライドで
    行って見たいと思います。

    ( 14:21 )

  4. こんばんは。
    私も最初なんやこれ?と思いましたわ(笑)
    ふたを開けるとうどんだったとは・・・・
    でもこの変わった取り合わせも美味しそうですね。
    何より茹で置きのうどんでなく注文後に茹でてくれるのがいいです。
    今度私も行ってみようっと。
    ときさん、竹ノ内街道沿いにあったのですね。
    しょっちゅう走っているのに気がつきませんでした(苦笑)
    よし!買いに行こうと思ったら営業日が水・土のみなのですね。
    今度予約して買いに行ってみます。
    その時はよろづ練も兼ねてですね。

    ( 18:20 )

  5. これは美味しそうですね(^。^)
    KBGの横の釜バターがKBじゃないんでしょうねw
    お値段もリーズナブルで凄く期待出来るお店ですね。
    知らなかったら入りにくいお店の外観ですけどね(笑)
    行ってみようとコースみたら桜井からの上りをこなさないといけないのね(^◇^;)
    そうか長谷寺まで輪行して下ればええのか(笑)
    今度行ってみますね。

    ( 08:21 )

  6. ちゃま | j6TMX1pk

    Re: イガイガ さん

    ハイ、走るグルメリポーターでございます(笑)。
    今回のうどん、マジで美味しかったですよ。
    事前情報がないと絶対に入らない店構えなんですけどねぇ。
    今回のお店のうどん、私のなかで1、2を争ううどんです。

    コメント有難うございました。

    ( 16:42 [Edit] )

  7. ちゃま | j6TMX1pk

    Re: オカメーズ さん

    KBGはネタっぽいですが、うどんはかなり完成度が高いと感じましたよ。
    私、今回のお店にハマりそうです。
    コメントを書きながら思い出して、また行きたい衝動に駆られておりますもの(笑)。
    確かにお店の雰囲気は十分「ネタ」ですがね・・・でも、ずっと今のスタイルで続けてほしいお店です(笑)。
    距離的にはブロで十分いける場所だと思いますが・・・私の脚だとロードになります(涙)。
    でもやっぱり輪行が一番かな。

    コメント有難うございました。

    ( 16:44 [Edit] )

  8. ちゃま | j6TMX1pk

    Re: hide@ さん

    KBGのほかにも色々と面白いものもあるので是非(笑)。
    でも、うどんはホントに美味しいと思いましたよ。
    機会があれば是非一度、味わってください。
    コースは奈良に入ればほぼフラットなので、フラっと(←笑うところです)行ってみてくださいな。

    コメント有難うございました。

    ( 16:47 [Edit] )

  9. ちゃま | j6TMX1pk

    Re: kimotoshi さん

    もう是非、是非、立ち寄ってください。
    お店はネタっぽいですがうどんはホンモノですよ、レベル高いです。
    手切り麺を注文後に茹でる・・・待つ価値があるうどんですよ。
    そして、ご主人が大切なものを扱うように両手で器を持って席に運んでくれるんです。
    きっと、本当にうどんが好きなご主人さんなんだと思いましたよ。
    確かに、ときさんの場所は気付きにくいですよねぇ。
    昨年暮れに営業日が変わりまして・・・水曜日が営業日になったので<私は>嬉しくてしかたありません(笑)。

    コメント有難うございました。

    ( 16:50 [Edit] )

  10. ちゃま | j6TMX1pk

    Re: やっさん さま

    国道沿いにポツンとある見ため怪しい(?)お店・・・事前情報がないと、まず入らないお店ですね(笑)。
    お店はネタの宝庫ですが、うどんはホンモノでかなり完成度が高く美味しいです。
    私のなかでは1、2を争ううどんです。
    大阪から峠を越えて奈良に入ってしまえば、お店は165号線沿い、コミュニティバスの「出雲」バス停のところにありますのでほぼフラットですよ。
    私は開店前に着いて、時間つぶしに「狛」や「岩坂」ってほう上がってエライことになりましたが(汗)。
    距離もブロで十分の距離ですし・・・って言っても輪行が一番お手軽ですけどね。

    コメント有難うございました。

    ( 16:54 [Edit] )

  11. ハム | 4JcWZNxE

    何はなくとも、
    うどんにはちくわ天!!
    白米にどぎつい色のしょうが天!!



    ( 17:18 [Edit] )

  12. ちゃま | 0nj5Jsoo

    Re: ハム さん

    でしょ、ちくわ天・・・これは間違いないでしょ。
    白米にどぎつい色のしょうが天・・・なんとなく分かるなぁ。
    あと、くちびるをテカテカにしながら
    大きなかき揚げにかぶりつくのも好きです(笑)。

    コメント有難うございました。

    ( 00:11 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



最新記事